今からでも遅くない!いつまでも体型キープさせるために体に記憶させる「ながらダイエット」 今からでも遅くない!いつまでも体型キープさせるために体に記憶させる「ながらダイエット」
画像出典: fotolia

今日からできる!スリムボディに導く「ながらダイエット」4つ

2018年06月28日
年齢とともに気になり出す体型の変化‥。いつまでも体型をキープしたいと思うものの、どんなことをすればいいか迷うという声も多く聞きます。今回はエステティシャンである筆者が、いつまでも体型をキープする「ながらダイエット」をお教えします。

(1)大股、テンポ良く早歩きで、太もも・ヒップアップシェイプ

「太ももやお尻周りが以前に比べてモタついている気がする‥」「お尻が垂れてきた気がする‥」そう感じたら、普段の歩幅より少し大股で歩く意識をしてみて!

ひざ下しか動いていない歩き方ではなく、太ももからしっかり動かすように意識をすることで、前ももと後ろももの筋肉が動き、太ももやヒップの引き締めに効果的。ダラダラ、ゆっくり歩くのではなく、一定のリズムでテンポ良く歩くことがポイントです。

(2)階段はつま先で一段飛ばしで登る

駅や会社、ビルやマンションではつい、エレベーターやエスカレーターを使いがちに。登れるところまで階段を使いましょう

ポイントは姿勢をピンと伸ばして腹筋を引き締めながら。階段につま先をつけて、一段飛ばしか小走りで登ることが、下半身の筋肉を引き締めるコツです。

階段を登る
画像出典: fotolia

(3)シャンプーしながらウエストひねり

脇を開いて肘を上げながら髪を洗いシャンプーしましょう。その間にグッと腹筋に力を入れて引き締めながら、ゆっくりと右にウエストをひねり5秒キープ。左にウエストをひねりながら5秒キープと、シャンプー中に繰り返しウエストをひねるようにしましょう。

(4)歯磨きしながらエクササイズ

朝や晩の歯磨きタイムにストレッチ&エクササイズで、体全体を柔らかくしておきましょう。

右手で歯磨きをしている間に左腕を大きく回して、左足を真後ろに持ち上げながら左手でつかんで右足で片足立ちをキープ。左手で歯磨きをしている間に右手を大きく回して、右足を真後ろに持ち上げながら右手でつかんで左足で片足立ちをキープ!

歯磨きしながら
画像出典: fotolia

このように、日頃の生活の動きの中にちょっとした意識と工夫を取り入れることで、ながらダイエットに。体を柔らかくし、筋肉を動かすことで代謝アップや血行促進、筋肉の引き締めに。習慣にして体に記憶させてみませんか?

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数