女性の魅力的なデコルテラインは〇〇筋を鍛えるのがポイント! 女性の魅力的なデコルテラインは〇〇筋を鍛えるのがポイント!
画像出典: fotolia

【動画あり】くっきり鎖骨が出現♡魅力的なデコルテラインができるエクサ

2018年05月22日
美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です。デコルテラインが綺麗な女性は魅力的ですよね。デコルテラインが崩れる原因は悪い姿勢でいることなんです。猫背で肩が内向きになっていると、胸も落ち込んでいき、貧弱なラインになってしまいます。

小胸筋を鍛えて胸を引き上げる

女性のバストアップにしっかり鍛えたい筋肉は、小胸筋です。大胸筋は厚みを付けるといったイメージの方が強いんです。女性の場合、厚みよりも引き上げるをメインに鍛える方が、スッと開いたデコルテラインがつくれます。なので、狙う筋肉は小胸筋が良いのです。

デスクワークだと、背中を丸めて腕を前に出している時間が長いので、筋肉の使い方のバランスが悪くなってしまい、小胸筋は縮んで硬く弱くなります。

小胸筋は肩甲骨の烏口突起(腕の付け根の内側辺り)と肋骨(3~5番目)に付着しています。

エクササイズ初心者の女性におすすめなのが、膝着きプッシュアップ。では、エクササイズ方法をご紹介していきましょう。

【実践動画】膝着きプッシュアップ

★手の幅を広めに開きます。
★ひざを着いて足を浮かします。
★お腹の筋肉をキュッと締めます。
★肩甲骨を背骨に寄せながら肘を曲げます。

胸を張るように行うのがコツです!腕の筋肉が弱い女性は、深く曲げるとしんどくてできない~!となるので、浅くから始めて、徐々に深く曲げていくと良いでしょう。

エクササイズは、継続が大事なので、自分のできるところから始めて、出来る範囲を広げていきましょう。

二の腕も引き締まる

二の腕の筋肉ももちろん強化されるので、引き締めたい方はがんばりましょう!肩甲骨と腕に付着している筋肉の強化にもなるので、肩関節を良い位置に整えて働きをを高めます。肩が内側に向いているのが気になる方や、肩周辺の脂肪が気になる方にもおすすめのエクササイズです。

エクササイズ
画像出典: fotolia

腕立て伏せは、腕がたくましく太くなると思っている女性も多いと思いますが、急に太くなったりはしません。ぜひ、お家エクササイズに取り入れてみてくださいね。

執筆者:
里 順子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい