垂れたお尻解消!これだったら続くお尻トレーニング 垂れたお尻解消!これだったら続くお尻トレーニング
画像出典: fotolia

太ももにも影響する“垂れ尻”は卒業!これなら続く「お尻トレーニング」

2018年05月27日
長時間座っているとお尻の筋肉が衰えて下がるし、太ももの外側が張り出してガチガチ、内側はぷにぷにと、太ももにも影響することが多いです。何とかしなくちゃと思いながらも、仕事から帰って疲れているのに筋トレがんばるなんて無理~という女性が多いはず!

そこで、効果的を求める方におすすめの簡単なヒップエクササイズをご紹介します。

ちゃんとお尻の筋肉が使えているか意識しましょう!

お尻のラインを整えるのにおすすめなのが、股関節の働きに関わる筋肉の1つで、股関節の安定に最も重要な筋肉の深層外旋六筋です。6つの筋肉が股関節と仙骨、座骨に付着していて、この筋肉が衰えるとお尻の下のラインが崩れます。お尻を小さくしたい方にもおすすめです。

エクササイズは横向きに寝ながらなので楽にできますが、お尻に効いてるか確認しながらやってくださいね。

【実践動画】ヒップエクササイズ

★横向きに寝ます。 腰が丸くならない様に注意です。

★股関節を深く曲げます。膝も90~46度位曲げます。

★足をつけたまま、膝を開きます。(股関節を外旋させます)

この時に、お尻の深い部分に収縮感があるか確認しましょう。何度か繰り返していると出てきます。最初に、太ももの外側を使ってしまう方もいると思うので、その時は、股関節の角度を変えたり、お尻を触ったりして、お尻の筋肉に意識を集中して行ってください。

★しっかり筋肉の収縮を感じながら20回続けましょう!

2、3セットおこなってみましょう(^_-)-☆

ヒップエクササイズ
画像出典: 美LAB.

おまけ

太もも内側の筋肉も強化されるので、内もも上のたるみが気になる方も、ぜひ試してみてくださいね。骨盤がぐらぐら動かないように、キープして股関節をしっかり開きましょう。

エクササイズは継続が大事です。習慣にしてくださいね。

執筆者:
里 順子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい