体重が減ったのに脚が細くならないときは… 体重が減ったのに脚が細くならないときは…
画像出典: fotolia

体重が減ったのに、脚が細くならないときは・・・

2018年05月29日
大好きなスイーツを我慢してせっかく体重を減らしたのに、全然見た目が美しくならない!せっかくの頑張りが見た目に反映されないなんて、もったいないですよね。ボディラインにメリハリをつけるには、食事をカットするだけではダメ! ぜひキュッと引き締まった美脚を目指してください。

食事を減らすだけのダイエットでは、むしろ太りやすくなる!?

食事制限によるダイエットの落とし穴は「代謝の低下」。体内が栄養不足の状態に陥ると、もちろん体脂肪を減らす効果もできるのですが、同時に骨や筋肉をも削り取ってしまいます。

その結果、エネルギーを消費したりボディラインにメリハリをつけたりする「筋力」が大低下。代謝が下がり太りやすくなってしまいます。脚の筋肉には血液やリンパ液などの体液を全身に巡らせる役割もありますので、脚の筋肉を失うことで冷えやむくみにも悩まされやすくなります。

食事を減らすだけのダイエット
画像出典: fotolia

筋肉をつけないと引き締まらない

ボディラインをぎゅっと引き締めるのは筋肉の役目。ただ体脂肪を減らすだけでは、余った皮が垂れ下がってしまいます。

脚にメリハリをつけたい場合は、食べ過ぎを防いで体脂肪を燃焼させると同時に、有酸素運動で体脂肪を減らしたり、筋トレで表面を引き締める筋肉を鍛えたりする必要があるのです。また、体幹の筋肉を鍛えることで姿勢を整えて代謝を高め、太りにくくやせやすい体質に整えることも大切です。

運動を取り入れると美脚に!

食事の工夫で体脂肪を燃焼させたら、筋トレや有酸素運動を取り入れましょう。眠っていた筋力を呼び覚まして代謝を高め、普段の生活でもより多くのエネルギーを消費できるようにすることも大切です。

筋トレ
画像出典: fotolia

ただ削るだけでは美しくなることは難しいもの。食事をカットするだけでなく、筋力を高めることでメリハリのあるボディラインを目指してくださいね! 美脚を実現するには、足を使って動くことが重要です。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数