お菓子がやめられない人必見! 代謝を高めるダイエット中のおやつ お菓子がやめられない人必見! 代謝を高めるダイエット中のおやつ
画像出典: fotolia

お菓子がやめられない人必見!代謝を高めるダイエット中の間食

2018年05月20日
「食べたら太っちゃうのはわかるんだけど、どうしても間食がやめられない!」そんな場合は、食べるものを工夫して。さらにその後の夕食を工夫することで、おやつを食べて1日の摂取エネルギーを減らすことまで可能です…!

おやつを食べたいなら…

食事と食事の間の時間に、どうしても口が寂しくなったり小腹が空いたりしてしまう。家事や仕事をしていれば、「今食べておかないと…!」と思うときもありますよね。

我慢ばかりではダイエットも続きません。そんなときは、スイーツや菓子パン、お菓子などではなく「炭水化物」か「たんぱく質」を取り入れましょう。

炭水化物なら「おにぎり」

パクッと食べることができ、しっかりお腹にたまる。夕方にかけてエネルギーが必要なときはごはんを食べましょう。おにぎり1つ分程度が目安です。

もう少しで夕食なんだけど…!というときに取り入れる場合は、夕食でごはんを少なめに。食事を調節して摂取量を相殺することで、おやつの時間を楽しみながら摂取カロリーを抑えることができます。

おにぎり
画像出典: fotolia

たんぱく質なら「チーズ」

筋肉や肌の主な原料であるたんぱく質。美肌を育てるにも、エネルギーを消費する筋肉のはたらきを活性化するためにも、しっかり摂取しましょう。

おすすめは「チーズ」。海苔を巻いて食べると、食物繊維も一緒に摂取することができてさらにダイエット効果が高まります。

濃厚な味で満足感の高いチーズは、良質なたんぱく源。普段の食事にも取り入れほしい食材です。

チーズ
画像出典: fotolia

スイーツは、体脂肪として蓄えられやすい糖質と脂質の塊。おやつの時間に代謝を高める栄養を取り入れることで、しっかり食べても太らない、よりやせやすい体質に導くことができますよ。ぜひ今日の間食から、メニューを工夫してくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

ダイエットカテゴリから探す