むくみやすいデスクワーカーも、これで美脚に!脚やせの法則 むくみやすいデスクワーカーも、これで美脚に!脚やせの法則
画像出典: fotolia

【脚やせの法則】むくみやすいデスクワーカーも、これで美脚に!

2018年05月21日
長時間のデスクワークで"座りっぱなし"の時間が長い人や、立ち仕事で"立ちっぱなし"の時間が長い人ほど、「むくみ」に悩まされやすい傾向があります。では、職種を変えないと美脚を目指せないの…?そんなことはありません。毎日の美脚ケアで、細く長い脚を目指しましょう。

動かない時間が長いと、しなやかでなくなる

座りっぱなしも立ちっぱなしも、重力で水分が下に溜まりやすくなります。すると太ももやふくらはぎのむくみに悩まされやすく、「夕方には脚が極太になっている」と感じる人も。

また、同じ姿勢を長時間続けることで、脚の筋肉を動かす機会が少なくなり、筋肉も衰えやすくなります。可動域も狭くなり、運動効果も低下。太くなりやすい条件が揃ってしまうのです。

座りっぱなし
画像出典: fotolia

動かして鍛えれば美脚は目指せる!

とはいえ、デスクワークや立ちっぱなしの仕事だと脚を細くできない、ということではありません。仕事中はなかなか脚を動かせないのなら、別の時間を活用して動かせばいいですね。

寝る前や朝にストレッチを取り入れ、筋肉をしなやかに。筋肉の動きがスムーズになることで、血液やリンパ液の巡りが良くなり、むくみの予防・改善効果も期待できます。

筋力アップには「エア自転車こぎ」がおすすめ。脚をしっかりと伸ばして浮かせ、自転車を漕ぐように回してみましょう。やってみるとわかりますが、かなり筋肉を刺激する運動ができます。

エア自転車こぎ
画像出典: fotolia

脚を組まない!片足に重心をかけない!

座っている時間や立っている時間が長い人ほど、姿勢が崩れがち。細く長く見せるには、まっすぐ伸ばしましょう。美しい姿勢を維持するには筋力が必要ですから、筋力アップにもつながり一石二鳥です。

筋肉を鍛えて引き締めて、水分がたまらないようにしっかり動かす。この習慣を組み込むだけで、脚は見違えます。ぜひ、お試しあれ。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数