太ももがかたく冷たくなっていたら代謝が落ちているサインです。下半身デブ対策1分ストレッチ 太ももがかたく冷たくなっていたら代謝が落ちているサインです。下半身デブ対策1分ストレッチ
画像出典: fotolia

下半身デブ対策!1分ストレッチで「太もも」すっきり♡

2018年04月30日
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。下半身を中心に冷えやむくみ・老廃物が溜まっている下半身デブになっていませんか?太ももの前や横の張り出しがかたく冷たくなっていませんか?それは代謝が落ちているサインです。今回は下半身デブ対策として、1分でできるストレッチをご紹介します!

下半身デブの原因は太ももに冷えが溜まっている

太ももが冷たく、つまむとボコボコとしたセルライトが浮き出してくると、下半身デブの負の連鎖がはじまってるかもしれません。

冷たい場所には脂肪がつき、また冷えて脂肪がつき・・・そして、その冷えは下半身から全身へと脂肪が蓄積されていく恐れが。

そして、太ももの冷えは代謝が悪くなってしまうのでダイエットの大敵です!

しっかりストレッチして冷えと脂肪を溶かしましょう

1.片方の脚のすねが体の前で平行になるように整えて座ります。

ストレッチ
画像出典: 美LAB.

2.すねの上に反対の脚のすねが重なるように乗せます。

ストレッチ
画像出典: 美LAB.

3.両手を床に下ろして上体を息を吐きながら、ゆっくり倒して30秒キープ。

ストレッチ
画像出典: 美LAB.

4 反対も同じように行います。

最初はすねの上にすねを重ねるのが難しいと思います。ずれていても太ももの横やお尻周辺の伸びを感じられたらOKです。反動はつけないで、じわじわと奥の方まで伸ばすイメージでキープしてください。

歪みも整う万能ストレッチ

今回ご紹介したストレッチは、お尻周辺もしっかり伸びるので、骨盤周辺の歪みも整う効果が期待できる万能ストレッチになります。

太ももの冷えに加えて、お尻の冷えや骨盤の歪みも整えば下半身デブから卒業です。1分間のストレッチを習慣化して冷えを改善して、負の連鎖を断ち切りましょう!

執筆者:
KAORI

LINE@で美LAB.を

友だち追加数