マニュアル通りは没個性!デートで使える身だしなみポイント マニュアル通りは没個性!デートで使える身だしなみポイント
画像出典: fotolia

マニュアル通りは没個性。デートで使える身だしなみポイント

2018年05月01日
おしゃれと身だしなみの違いは、自分の装いが自己満足か、他者満足なのかというもの。オフォスでのビジネスアタイアに沿った身だしなみはビジネスウーマンとしては必須ですが、デートでの身だしなみはちょっとしたコツが必要です。今回は、マニュアル通りでは没個性!感じよく、そして印象に残るデートでの身だしなみについてお伝えてします。

忘れちゃダメな清潔感

身だしなみを考える上で絶対的なものは、清潔感が相手に伝わるかどうか。ただ洗濯している、というだけではなく、皺の有無や埃、髪の毛などの付着にも気を使いましょう。特に背が高い男性とのデートの場合、髪のカラーリングやフケには要注意。自分が見えない部分が見られるということを意識しましょう。

清潔感を大切に
画像出典: fotolia

相手のニーズをさぐるべし

全ての男性が、マニュアル通りのデートファッションやメイクが好き、というわけではありません。デートまでの電話やメールなどのやりとりで、相手の好みをチェックしましょう。

アウトドア派なのか?インドア派なのか?普段よく行くお店や読んでいる本や雑誌から、彼がどんなものに興味を持っているかを探りましょう。よく分からなければ、ストレートに好みを聞いてみるのも手です。

コッソリ気遣い&ギャップがキモ

もし、彼がアウトドアやスポーツが好きならば、女性らしいファッションの中にもスポーティーなアイテムを一部取り入れてみる。いつもスーツでビシッとキメている彼ならば、カジュアル派のあなたもデートには少しフォーマルな要素を入れてみるなど。あからさまではなく、ちょっとした気遣いが垣間見えると彼のために選んだのだという健気さを感じ可愛らしく見えるものです。

また、普段のファッションとのギャップが垣間見えるアイテムを取り入れると、あなたの事をもっと知りたい!という衝動に駆られることも。

彼のファッションに合わせる
画像出典: fotolia

相手ファーストが究極なTPO

流行りのファッションや高価なものを身につけても、相手に好感をもってもらえなければ、身だしなみとはいえません。時と場所と場合に合わせるTPOは、まさに相手ファースト。特にデートの「場合」には、彼に合わせる、という意識がとても大切です。相手に心が伝わる身だしなみを整えて、デートをする度にあなたに夢中にさせちゃいましょう!

執筆者:
三ツ矢 玲子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数