週末の朝ごはんに!ホットケーキミックスで作る簡単バナナマフィン 週末の朝ごはんに!ホットケーキミックスで作る簡単バナナマフィン
画像出典: fotolia

週末の朝ごはんに♪ホットケーキミックスで作る簡単バナナマフィン

2018年04月28日
栄養バランスに優れ手軽に食べられるバナナは忙しい朝にピッタリの食材。でも食べきる前に黒ずんできたり、たまにアレンジを楽しみたくなるもの。そこで今回は、余りがちなホットケーキミックスとあわせて作る簡単バナナマフィンのレシピをインナービューティー料理研究家の筆者がご紹介します。

美容と健康に嬉しいバナナの栄養

栄養バランスに優れたバナナは美容と健康の強い味方。とくに豊富な食物繊維で、腸を刺激し腸内環境を整えます。便秘でお悩みの方は毎日食べたい果物です。バナナには他にも、むくみ予防に嬉しいカリウムや、コラーゲンの生成をサポートするビタミンCも含んでいます。カリウムやビタミンCを無駄なく取り入れたい場合は、生のまま食べるのが一番おススメ。

バナナの保管方法

バナナは13~15度で保管するのがベスト。傷みやすいのでバナナスタンドなどに吊るすのが理想的です。これからの時期は気温が高くなってくるため、追熟がすすみやすくなります。熟して黒い斑点(シュガースポット)が出てきたバナナはなるべく早く食べるのがおすすめ。

すぐに使いきれなさそうな場合は1本ずつラップで包んで野菜室で保管し、なるべく早く食べ切りましょう。焼き菓子にアレンジしてから冷凍保存するのもひとつです。

バナナスタンド
画像出典: fotolia

週末の朝ごはんに。バナナのナッツの簡単マフィンレシピ

それでは、バナナのアレンジを手軽に楽しめるマフィンのレシピをご紹介します。黒い斑点(シュガースポット)が出てきた熟したバナナを使うとよりおいしくできます。

あらかじめベーキングパウダーなどがミックスされている「ホットケーキミックス」を使うことで短い時間で失敗なく作れます。アーモンドミルクやピーカンナッツ、ココナッツオイルなど体にやさしい材料を使えばより◎時間のある週末に是非お試しください。

バナナマフィン
画像出典: 美LAB.

【材料】マフィン型 約4個分
・バナナ 2本
・ホットケーキミックス 150g
・ピーカンナッツまたはクルミ 約8個

-A-
・アーモンドミルク(豆乳) 60ml
・ココナッツオイル(なたね油) 大さじ2
・メープルシロップ(はちみつ) 大さじ1

【下準備】
・バナナ(1本と半分)は皮を剥いてボウルに入れフォークの背で潰す
・バナナ1/2本は薄くスライスする(トッピング用)
・ピーカンナッツ(くるみ)は食べやすい大きさに手で砕く
・オーブンを180度にあたためる

【作り方】
1. 大きめのボウルにAを入れてよく混ぜる。
2. 1にホットケーキミックスを加えて、粉っぽさが少し残るくらいまで混ぜる。
3. 2に潰したバナナを加えてサッと混ぜたらマフィンの型に入れる。
4. スライスしたバナナとナッツをトッピングしたら、予熱したオーブンで約20分焼く。キツネ色の焼き色が付けばOK。

おやつにも朝ごはんにもおピッタリの簡単マフィン。作ったあとは2日以内に食べきって。ラップに包んでから食品用冷凍保存袋に入れて冷凍保存すれば約2週間はおいしくいただけます。是非お試しください。

執筆者:
國塩 亜矢子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい