【ヨガ】ウエスト引き締め効果抜群のパリブルッタ・アルダ・チャンドゥラ・アーサナ  【ヨガ】ウエスト引き締め効果抜群のパリブルッタ・アルダ・チャンドゥラ・アーサナ 
画像出典: fotolia

ウエストシェイプ効果抜群。お腹がくびれるヨガポーズ

2018年04月21日
こんにちは、愛子です。暖かい日が増えてきましたね。過ごしやすくて嬉しい反面、薄着になることで、冬服は上手に隠せていたお肉があらわになり、気落ちしている方も多いのでは?春を楽しむためにも、ちょっと体のために動いてみましょう。そこで今回は、ウエストのくびれメイクに効果的なヨガのポーズをご紹介します!

パリブルッタ・アルダ・チャンドゥラ・アーサナ(ねじった半月のポーズ)

パリブルッタには「ねじる」、アルダには「半分」、チャンドゥラには「月」という意味があります。

(1)姿勢を正して立つ。
(2)右手を腰に添える。
(3)息を吸ってお腹を引き締め、背筋を伸ばす。
(4)息を吐きながら前屈し、左手を床に置く。手の平全体をつけても、指先だけをつけてもOK。
(5)息を吸いながら、右足を軸にして左足を床と平行になるところまで持ち上げる。左のつま先は下に向けておく。
(7)息を吐きながら、ウエストをねじり、胸を右側に開く。
(8)余裕があれば、腰に添えていた右手を持ち上げ、左腕と一直線になるように伸ばす。3~5呼吸を目安にキープ。 

パリブルッタ・アルダ・チャンドゥラ・アーサナ
画像出典: 美LAB.

(9)息を吸ってお腹を引き締め背筋を伸ばす。息を吐きながら右手を腰に、左足を床に戻す。
(10)息を吸いながら、頭が最後になるようにゆっくり体を起こし、(1)の状態に戻る。

※反対側も同じく行う。

ポイント

・腕を持ち上げるとバランスが崩れてしまう場合は、(7)の状態で長めにキープし、ポーズが安定してから次のステップに移りましょう。

・ポーズキープ中、息を吸うタイミングでお腹を引き締め直して背筋を伸ばし、息を吐くとき更にウエストをねじるようにすると、ポーズを深めやすいです。

期待できる効果

・ウエストを引き締める
・内臓機能を高める
・脚を引き締める
・バランス感覚を養う
・集中力を高める

最初はバランスをとるのが難しいかもしれませんが、一度コツを掴むと気持ち良くキープできるようになります。ぜひトライしてみてくださいね!

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数