【レシピつき】捨ててはもったいない!!根より栄養豊富なかぶの葉はビタミンの宝庫! 【レシピつき】捨ててはもったいない!!根より栄養豊富なかぶの葉はビタミンの宝庫!
画像出典: fotolia

【レシピつき】捨てないで!根より栄養豊富な「かぶの葉」はビタミンの宝庫!

2016年12月14日
クセがなく柔らかい甘さが特徴のかぶ。サラダにしたり、煮たり、お漬物にしたり、すりおろしたり、と食べ方もいろいろ。普段根の方に注目が行きがちで、中には葉の部分を捨ててしまう方もいるようですが、それはもったいない!葉の部分には女性に嬉しい栄養素がいっぱいなのですよ!

実は根より葉の部分の方が栄養豊富!!

かぶは白い根の部分は淡色野菜、緑の葉の部分は緑黄色野菜に分類されます。今回は葉の部分に注目してみます。

葉の部分には美肌・アンチエイジング効果が期待できるビタミンCベータカロテン、便秘解消に役立つ食物繊維が豊富に含まれています。お肌にいい成分がたくさん詰まっているのです♪ぜひ美味しく食べて頂きたいですね。

かぶのイメージ
画像出典: fotolia

ナムルにもぴったりです!

かぶの葉を使う料理と言えば、まず思い浮かぶのがお漬物でしょうか。それ以外にもいろいろな料理に使えるのでとても重宝します。茹でてかつお節をかけておひたしにしたり、お肉やキノコと一緒に炒めたりするのも美味しいです。そしてナムルにもぴったり。お酒によく合います♪

買ってからそのまま保存すると、葉が根の水分を吸い取ってしまうので、根と葉を切り分けてくださいね。

「かぶの葉のナムル」のレシピを紹介します。

画像出典: fotolia

《材料(2人分)》
かぶの葉     3個分
おろしにんにく  少々
塩        適量
ごま油      小さじ1
輪切り唐辛子   少々

《作り方》
1、かぶの葉はお好みの固さになるまで塩茹でする。(固い部分から先に)
2、1を水にさらしてからしっかり水気を切って、4~5cmくらいの長さに切る。
3、2を塩・すりおろしにんにく・ごま油・輪切り唐辛子で和える。

お好みでごまを加えてください。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数