【レシピつき】血液サラサラ効果だけじゃない!たまねぎを食べてアンチエイジング! 【レシピつき】血液サラサラ効果だけじゃない!たまねぎを食べてアンチエイジング!
画像出典: fotolia

【レシピつき】血液サラサラだけじゃない!たまねぎのアンチエイジングパワーがすごい

2016年11月21日
たまねぎは和食・洋食・中華などさまざまな料理に使え、生・煮る・焼く・炒める、とどんな調理法にも合うので使い勝手のいい野菜ですよね。たまねぎというと、「血液サラサラ効果」を思い浮かべる方が多いかと思いますが、実はそれ以外にも美容効果が期待できる成分がたくさんあるのですよ!

アンチエイジングパワーがすごい!

たまねぎには抗酸化作用がある成分がいくつも含まれています。その中でも注目すべきは硫化アリルとケルセチン。硫化アリルはデトックス効果があるので美肌効果が期待できます。またケルセチンは紫外線から肌を守り、シワ・シミの防止効果が期待できます。どちらも女性には嬉しい成分ですね。

画像出典: fotolia

オーブンで丸ごと焼いてしまいましょう!

時間は少しかかるけど、手間は全くなし!たまねぎをオーブンで丸ごと焼いてしまいましょう。包丁もまな板も何も使いません。オーブンに入れて焼くだけ

トロッとしたたまねぎの甘さが際立って、まるでジュースを飲んでいるかのよう!?とにかく一番最初にオーブンに入れてその後いろいろな準備をすれば、焼き上がったころにすべてが出来上がります。

「丸ごとたまねぎのオーブン焼き」のレシピを紹介します。

丸ごとたまねぎのオーブン焼き
画像出典: fotolia

《材料(4人分)》
たまねぎ  4個
お好みのソース  適量
塩・こしょう   適量
オリーブオイル  適量

《作り方》
1、たまねぎは一番外側の皮だけ剥いて洗う。
2、オーブンにクッキングシートをひき、1を並べる。
3、200度に予熱したオーブンで40~60分焼く。
4、お好みのソースにつけたり、塩・こしょうやオリーブオイルをかけて食べる。

※たまねぎの大きさによって焼き時間は変わります。(竹串で刺して確認してください)

※シンプルに塩・こしょう・オリーブオイルをかけてもいいですし、バジルソース・タプナードソース・トマトソース・バーニャカウダソースなどをかけて食べても美味しいです。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数