美しい人は見えないデリケートゾーンにも気を使う。専用ソープでケアしましょう 美しい人は見えないデリケートゾーンにも気を使う。専用ソープでケアしましょう
画像出典: fotolia

デリケートゾーンのにおいは洗って解決!正しいケアで女性ホルモンの分泌もアップ♡

2016年11月01日
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。デリケートゾーンのにおいやかゆみが気になったことはありませんか?今回は、なかなか人には聞けないデリケートゾーンのケアについてこっそりお伝えします。

みんな密かに気にしてる

女性にとって、とっても大切なデリケトゾーンは、お顔と同じようにきちんとケアをしてあげたい場所ですが、恥ずかしい場所と言う認識があり、なかなか相談もしづらい場所ですよね。しかし、みんな密かに気にしてるんです。

特に多いのがデリケートゾーンのにおいです。生理の時やおりものが多い時は更ににおいが気になりますよね。そして、下着や生理用品によるムレやかゆみも声には出せないけど、こっそり悩んでいる女性はたくさんいるんです。

デリケートゾーンを気にするイメージ
画像出典: fotolia

美しい人は、ケアをしている

におい、ムレやかゆみはきちんとケアをする事で改善出来ます。デリケートゾーンのケアにはデリケートゾーン専用ソープでケアをしましょう。

泡立てネットなどを使い、お顔を洗うようにしっかり泡立てて、爪を立てずに指の腹で丁寧に洗います。粘膜の部分は優しく、陰毛の周辺はマッサージするように洗ってください。決してゴシゴシ洗わず泡で汚れを落とすようにやさしく洗ってくださいね。膣内は洗わなくても大丈夫な場所なので、膣内には指を入れないでね。

そして、デリケートゾーンをマッサージしながら洗うことで、女性ホルモンの分泌が促されキレイにもなれちゃいますよ。見えないところをケアする事で美しくもなれちゃうんです。

お風呂で身体を洗うイメージ
画像出典: fotolia

デリケートゾーンがキレイになると気持ちいい

デリケートゾーンをケアするとにおい、ムレ、かゆみが解消するだけではなくスッキリしてとっても気持ちがいいんです。お顔を洗うとサッパリするのと同じですね♡

お顔と同じようにデリケートゾーンもケアを習慣にしてみてください。見えないデリケートゾーンのケアはキレイの一歩です♡

執筆者:
KAORI

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい