リコピンのイメージ写真 リコピンのイメージ写真

リコピンってどんな食材に含まれているの?その効果と摂取方法

2015.07.22 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加

リコピンが体に良い、ということはもうずっと言われ続けていますね。どんな効果が期待できて、摂取方法はどうしたらいいのか、今一度おさらいしてみましょう。

リコピンって何?

そもそもリコピンとは一体何なのでしょうか?これは緑黄色野菜に含まれる成分の一種で、抗酸化作用が非常に強く、活性酸素をやっつけてくれるため、体を錆びから守ってくれるのです。そのため若返りやアンチエイジングによく使われることが多いようですね。

トマトを食べよう

リコピンを摂取しようと思ったら、まず真っ先に浮かぶのがトマトです。トマトの赤い色、あれこそがリコピンなのです。摂取方法として最も理想的なのは油と一緒に摂取することです。リコピンは油との相性がとても良く、油と一緒に摂取することで吸収がスムーズにいきますから、オススメです。トマトソースやトマト煮込みなどにして食べると飽きないでしょう。

野菜ジュースからでもOK

無塩のトマトジュースからリコピンを摂取してもOKです。トマトを生で丸かじりしても良いですし、熱で壊れる成分でもありませんから安心して飲んでも良いでしょう。

トマトで痩せるというのは、中性脂肪をリコピンが抑制してくれるからと言われています。カロリー代謝をアップさせ、カロリーを消費しやすい体にしてくれます。そのためトマトに換算するとダイエットしたいのであれば大きめトマトを1日2個から3個食べると良いでしょう。無理な量ではありませんし、続けやすい価格で売っているトマトなので、是非試したいものですね。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる