加齢以外に潜む、シワを増やすNG習慣とは 加齢以外に潜む、シワを増やすNG習慣とは

加齢以外に潜む、シワを増やすNG習慣とは

2015.06.04 シワ・たるみ/ライフスタイル
このエントリーをはてなブックマークに追加

年齢と共にシワが目立ってくるのは当然と言えば当然なのですが、それに逆らってアンチエイジングするのが女性の常というものです。どうしたってシワシワの顔だけは避けておきたいものです。頑張って、引退するまではお肌は綺麗なままでいたいものですよね。

そんな女性にもあるNG習慣というものがあります。それは年齢だけでなく、普段何気なくしてしまっている習慣で、シワが作られてしまうということです。当てはまる人はすぐにやめましょう。

スマホ時間、うつむいて帰宅

まずスマートフォンの時間が長い人は要注意です。首のシワが実年齢よりも老けてしまう可能性が捨て切れません。うつむいて帰宅する人、バスや電車で座った際にうつむいて寝てしまう人も要注意です。

この2つに共通していることは、「うつむいている」ということです。首にシワがよってしまい、それが消えない状態になってしまうと一気に老けて見られてしまいますから、スマホで遊ぶのもほどほどにして、通勤電車ではついうつむいてしまう人は立っておくと良いでしょう。

うつ伏せで眠る

実はこのうつ伏せ寝も顔のシワの原因になります。まくらのこすれやヨレによって、顔にスジがついてシワになってしまうというものです。もちろん1日や2日、うつぶせで寝てもそんなことにはなりませんが、毎日のことならば話は別になってきます。顔にシワができやすくなる原因になりますから、注意が必要です。

頬杖をついてしまう

何気なく仕事の合間に頬杖をついてしまうことってありませんか?実はそれもシワを作ってしまうNG習慣です。何故なら顔の骨格が歪んでしまい、そのためシワができてしまうということなんですね。ですからできるだけ頬杖はつかず、顔も左右均等になるように食事も両側の歯を使ってバランスよく食べることが大切です。

どうでしたか?この他にも熱いシャワーを顔にかけたり、油分たっぷりのクリームを顔に塗布しすぎたりするのはNGだと言われています。顔のシワ、首のシワ、シワをなくすためにNG習慣と呼ばれるものは今すぐやめておきましょうね。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる