下腹ペタンコ&美脚が手に入る?簡単すぎるエクササイズとは 下腹ペタンコ&美脚が手に入る?簡単すぎるエクササイズとは

下腹ペタンコ&美脚が手に入る!?簡単すぎる腸エクササイズとは

2016.06.26 痩身/ストレッチ・エクササイズ
ふだん何気なく動かしている私たちのカラダ。無意識の動きをちょっと意識するだけでカラダの可能性は何倍にもアップします。やるほどに腸に動きが出て下半身スッキリ!の、ありえないほど簡単なエクササイズ、一緒に実践しましょう。

わかっちゃいるけど続かない人向け?

腸という臓器は、じぶんの手でもめる場所にいます。そして、腸をもむ「腸もみ」は簡単にもめる上に毎日続けやすいという特長があります。

簡単すぎる方法だとわかっていても、なかなか続けられない・続かないというツワモノがいるのも事実(かくいう私も腸もみ以外だと続かない経験が多々あります)。継続が難しい方でも続けられる超・簡単エクササイズがあるとしたら、やってみたくなりませんか?

コレで腸がみるみる動くなんて!

腸にいい、超・簡単エクササイズとは、その場で行進です。文字どおりその場で行進するだけ。行進時の大事なポイントは腸腰筋(ちょうようきん)を動かすことです。

行進するだけで腸が動くヒミツ

行進をすると、腸の奥にある筋肉=インナーマッスルの腸腰筋(ちょうようきん)が動きます。腸腰筋は、腰の部分の背骨と、脚の大腿骨をつなぐ筋肉で、骨盤周りの動きに大きな影響を与えます。腸腰筋が動けば、腸腰筋の前にいる腸も一緒に動くというわけです。

その場で行進エクササイズのやり方

とってもカンタンです。

1. 肩の力を抜き、まっすぐ立ちます。

2. 姿勢を保ったまま片足を約90度になるまで上げます。
3. 左右を交互に繰り返します。

30~50回その場で行進して1セット、1日何セット行なってもかまいません

これだと逆効果!?その場で行進NG集

超・簡単な行進エクササイズですが、次の姿勢はNGです。NGは腸や腸腰筋が動きにくく、腰を痛めてしまう可能性があります。がむしゃらに行進せず、綺麗な姿勢で行進しましょう。

【NG姿勢!その1】
上半身が前かがみになる。膝が曲がってしまう。

【NG姿勢!その1】
ムリに引き上げようとして上半身がそる。

いかがでしたか?慣れるまで姿見の鏡を見ながら行えば、美姿勢をキープしやすくなりますよ!

Photo by 
  • fotolia
この記事をシェアする

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

アプリ美LAB.もっと快適に!

「読んで痩せる、キレイになれる」
ダイエット& 美容アプリの決定版!

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる