前屈の素晴らしい効果!!誰でも簡単にできるむくみ解消 前屈の素晴らしい効果!!誰でも簡単にできるむくみ解消

「前屈」を効果的にするコツとは!?誰でも簡単にできるむくみ解消ストレッチ

2016.06.06 痩身/ストレッチ・エクササイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。みなさん前屈はできますか?座って足を前に伸ばして体を前に倒す前屈です。または、立ったまま体を倒す前屈ができますか?体が固くて倒れない、または、ふくらはぎからお尻、腰や背中が伸びて痛いと感じませんでしたか?

ストレッチを習慣にすると、むくまない身体に

前屈では、ふくらはぎから太ももの裏、腰や背中まで、脚やせには重要な筋肉の柔軟性を高めることができます。ストレッチや運動が苦手な人は、この筋肉から固くなってしまいます。

筋肉が固くなると血流が悪くなるので、脂肪燃焼されにくい身体になってしまいます。更にそこから冷える身体になるので、冷えから身体を守るために脂肪がつく、という負のスパイラルに突入してしまいます。そうならないためにも、日常生活での簡単なストレッチは習慣にしたいものですよね。

むくむイメージ

前屈は簡単なストレッチでも、身体への効果は計り知れない!

今回オススメしているのは、長座で座り上体を倒す誰でも知っている前屈です。ただ少しコツがあります。それは、上体を倒すときに股関節から倒すこと。

顔を下に下げると体を倒した気になってしまうのですが、背中が丸まってしまっているだけで、期待通りの効果が得られなくなってしまいます。

効果的な前屈の方法
1.長座で座ります。
2.骨盤をしっかり立てて、手を太ももの両脇の床に置きます。
3.息を吸って上体を上に引き上げます
4.息を吐きながら股関節から上体を倒し、太ももとお腹を近づけます。
5.次に胸と膝を近づけます。

頭は下げないように気をつけましょう。何気なく前屈するのと、全部を意識してするのとでは伸び方が変わったと思います。

前屈で得られる効果
・脚のむくみ解消
・腰のこりや肩こり
・肥満の予防
・ストレスの軽減
・内臓の活性化
・身体の柔軟性を高める

身体の柔軟性のイメージ

身体だけではなく、心にも効果的な前屈は、イライラした時には心を落ち着かせてくれます。

前屈は基本だと思って

ストレッチ方法はたくさんあるけれど、この前屈ができないと、他のストレッチもなかなかできないものが多いかもしれません。これを機会に前屈を極めて、むくみがない、柔らかくて痩せやすい身体をつくっていきましょう。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

女性は誰でも年齢関係なくかわいくなれる。かわいいも、綺麗も、心も、土台は同じ。美を追求すると健康へとつながります。自分の…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる