貧乳女子の陥るマイナスループ 貧乳女子の陥るマイナスループ

貧乳女子が陥る「マイナスループ」。バストアップを成功させるために見直すべきこと

2016.04.05 バストケア/ライフスタイル
このエントリーをはてなブックマークに追加
育乳カウンセラー戸瀬恭子です。今日は、貧乳女子の陥るマイナスのループについてお話します。

貧乳女子はマイナスループ

サロンに来るお客様にカウンセリングシートを記入してもらっていますが、「貧乳だから」とか「小さいから」とかマイナスの言葉が並びます。

そして、こんな言葉を書く方に共通するのは、鏡を見る回数が少ないという事です。そう、「おっぱいが小さい」→「受け入れたくない」→「鏡を見ない」

自分のおっぱいは、モンタージュ写真の様に、ガシャンと人のおっぱいに変えることができません。だから、自分のおっぱいを受け入れ、なぜおっぱいが育たなかったのか?の原因を究明しなければなりません。今までのおっぱいが育たなかった生活習慣や食生活から脱皮し、おっぱいの育つ行動をしなければ、いつまで経っても貧乳から脱出できないのです!

貧乳で落ち込むイメージ

「今の自分のおっぱい」は、今までのあなたの食生活、生活習慣から作り上げたもの。だから何かを大きく変えないと、自分の嫌いなおっぱいを変えることは不可能。

“結果を大きく変えるには行動を変える”
“行動を大きく変えるには思想を変える”


それがわかってない人がとても多いなぁ、と感じるのです。

成功するためには、思考・行動を見直す

「赤身の肉を食べて下さいね」と言うと、豚や鳥じゃダメですか?とアドバイスを押し戻されます。安くても良いから赤身の肉!と言いますが、ほとんどの方はやりません。「お風呂に浸かってくださいね」とアドバイスすると、子供が小さいから、仕事が忙しいから、と言い訳ばかり・・・。

育乳は、一種の成功法則にのっとって作り上げたバストアップ法です。できない言い訳をするのではなく、どうしたらできるかを考えないと成功しないのです。今までの自分の思想、行動で今のおっぱいなのです。

バストアップのためには、まず受け入れること!

今のおっぱいが嫌なら、まずは鏡を何度も素っ裸で見て自分の現状を受け入れること。

そして、マイナスな言葉を使うのではなく、貧乳→「小ぶりで可愛いおっぱい」小さい→「成長途中」等プラスの言葉に言い換え、子育ての様に手をかけ、愛情をかけ育てていくことが重要です。

貧乳のイメージ

育乳は、お肌のターンオーバーのサイクルや細胞の生まれ変わるサイクルも全て計算して、1年から1年半かかりますと説明しています。その1年から1年半で人生も変わります。

輝く女性になる為に、マイナスループに陥らないよう正しく育乳しましょう

バストケアのキーワード

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

乳ガンの自己検診の啓発の為に編み出したオリジナルバストアップ法の効果が高く、その効果の高さゆえに瞬く間に口コミで広がり、…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる