簡単!バレリーナのような美しい太ももづくり①基本編 簡単!バレリーナのような美しい太ももづくり①基本編

100円ボールで簡単エクササイズ!バレリーナのような美しい太ももづくり【基本編】

2016.03.16 痩身/ストレッチ・エクササイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは!ジャイロキネシストレーナー/美姿勢セラピストの朗子(あきこ)です。春になり服装も軽やか、スカートも履きたくなる季節ですよね。でも、冬の間にたるんでしまった太ももが気になる、という方も多いはず。そこで今回のシリーズでは、スッキリ美脚を目指して内もものエクササイズをご紹介しますね。第一回目は基本編。100円ゴムボールでご自宅で簡単にできますよ!

ゴムボールで内ももエクササイズ!

〈用意するもの〉
100円ショップで手に入る「ゴムボール」と椅子

ゴムボールで内ももエクササイズのイメージ

〈ポジション〉
1. 椅子に浅めに座り、ももの間にボールを挟む。足は、以下のポイントをしっかりと確認しましょう!

2. 足の角度は、横からみて90度よりも少しだけ広め、膝とつまさきがまっすぐ前の方向に向くようそろえる。膝だけが寄って内またになったり、膝だけが開いて外またになったりしない。

3. 左右の足裏全体をしっかりと床につける。

4. 手は、片方の手の平をおへその下(丹田)に当てる。もう片方の手を、手の平を外側、親指を上にして、お尻の割れ目の少し上側(仙骨)にしっかりと当てる。(両手で骨盤を挟むような形になる)

〈運動法〉
1. 息を口でふーっと吐きながら、ももでボールをじわーっと押していく。
2. 息を鼻で吸ってリリース。
3. 1、2を8回繰り返す×2セット

〈ポイント〉
始めのポジションがとても大切!ボールを押していくときは、膝を寄せるのではなく、ももを集めていくつもりで、力まずゆっくりと押していきましょう。ボールを押していくとき、息を口で吐くことで、手で触っているお腹がじわーとへこんでいくのを感じてみてください。

いかがでしたか?

私のクラスを継続されて、「太ももが細くなった♪」という嬉しい声もあります。バレエダンサーのリハビリのために生まれたジャイロキネシスは、全身の筋力を機能的に、かつ美しく整える運動法でもあるのですよ。皆さんもぜひ、内もものエクササイズ、初めてみてくださいね。

次回は、応用編で、太ももだけでなくウエストにも効くエクササイズを紹介します。お楽しみに♪

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

5歳でバレエを始める。津田塾大学卒業後、三菱UFJ信託銀行入社。丸の内の大手証券会社勤務中に、仕事の緊張とストレスから椎…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる