妊娠、出産、加齢に負けない!上向きバストをキープする方法 妊娠、出産、加齢に負けない!上向きバストをキープする方法

妊娠、出産、加齢に負けない!上向きバストをキープする方法

2016.03.01 バストケア/ライフスタイル
このエントリーをはてなブックマークに追加
女性らしさの象徴ともいえる「バスト」。大きい、小さいなどの悩みは人それぞれですが、いつまでも上向きの美しいバストを保つことが若さを保つひとつの秘訣といえます。そこで、今回は上向きバストをキープする方法をご紹介したいと思います。

上向きバストをキープする秘訣とは?

大手下着メーカーであるワコールが、20代から50代までの女性約100名の追跡調査を実施したところ、バスト、腹部、ヒップなどの加齢による体形の変化の大きさは、人によってばらつくことが判明したということでした。

若いころの体型を比較的キープできていた人は前述の調査の結果では約25%存在し、その人たちの身体的特徴と生活習慣などから下記のような秘訣が明らかになったようです。

上向きバストのイメージ

1. 速足でよく歩く

上向きバストをキープするためには適度な運動をすることが大切。バスト周辺の筋肉を鍛えることももちろん有効ですが、前述の調査結果によると若いころの体型を比較的キープできていた人の多くはよく歩く、人よりも早いスピードで歩くということを心がけている人が多いとのことでした

2. 暴飲暴食は避け、規則正しい食生活を送る

暴飲暴食は体型を大きく崩す可能性があります。そこで、常に腹八分目を心がけ、食事の時間をできるだけ決める、バランスのいい食生活を送るなど規則正しい食生活を送るよう心がけましょう。

暴飲暴食のイメージ

3. 食事の際はよく噛んで食べ、早食いはしない

早食いは体型を崩す原因に。1口あたり最低でも20回は噛んで食べるよう心がけましょう。

4. 油っぽい食事は控える

油分過多な食生活も体型を崩す原因に。油っぽい食事は控え、できるだけ野菜を豊富にとるよう心がけましょう。ただし、すべての油を避ける必要はありません。高いアンチエイジング効果が期待できるオメガ3脂肪酸のオイルなどは日々の食生活の中で積極的に摂取しましょう。

5. 常にサイズやニーズにあったブラを身に着ける

皆さんは下着を購入する時に必ずサイズを測っていますか?私たちの体は体重の増減や加齢などにより変化していくもの。必ずしも何年も同じサイズとは限りません。ですから、最低でも1年に1度は下着を新調し、その度にお店の方にサイズを測ってもらうことをおすすめします。

常にサイズやニーズにあったブラのイメージ

また、女性は妊娠・出産などでも体が変化していきます。必ずそれ専用のブラを使用するようにしましょう。このほか、ノーブラはバストの下垂をまねくことに。就寝中も専用のブラをつける、休日もノーブラは避け、ワイヤレスの楽なブラを身に着けるなど心がけましょう。

6. アクティブに行動する

前述の調査によると、若いころの体型を比較的キープできていた人の多くは、アクティブに行動する習慣があったことが判明しました。特別なエクササイズを行わなくても、常にアクティブに行動することで日頃の運動量がアップするということですね。

どれもそう実践するのが難しいことではありませんが、下着は古いものを長く使っている、形が崩れてしまったものでも使用している、という人もいるのではないでしょうか。上向きバストをキープするためには自分の身体の変化と向き合い、その時に応じた下着を身に着けて、生活習慣も見直すことが大切です。

バストケアのキーワード

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia
協力:
  • 日本抗加齢医学会雑誌『アンチエイジング医学』2014 Vol.10 No.6

執筆者

エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルなどに出演。ウェブ、雑誌等にコラムを執筆するほか、コスメ…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる