急な寒さで便秘気味!を解消する簡単ヨガポーズ3つ 急な寒さで便秘気味!を解消する簡単ヨガポーズ3つ
画像出典: fotolia

便秘解消に効果あり♡簡単ヨガポーズ3つ

2018年10月22日
あの酷暑からこの涼しさ。そして、変化の多い天候で身体が冷えて便秘になる方が増えています。大きな天候差→自律神経の乱れ→便秘に繋がり、便秘が続く事で全身のむくみが出て太り易く痩せにくくなります。食欲の秋と寒い冬を迎える前に便秘とサヨナラしましょう!寝る前に5分以内でスッキリと!

膝を立てるワニのポーズ

1:仰向けになり、両腕を胸の横で大きく開いて膝を左右交互に何回かゆっくり倒して脇腹の下あたり〜お尻の横を解す+お腹周りの緊張を緩める。

2:緩んだ所で片方ずつ膝を倒し、じっくり息を吐きながらを10秒キープ×左右3回ずつ

・便秘、免疫向上、内臓の冷えに良いと言われます。

ヨガポーズ
画像出典: 美LAB.

優しいブリッジのポーズ

1:仰向けになり、脚は骨盤幅・膝の皿を天井へ向けながら膝を立てる。両腕は脇の横で真っ直ぐ置いて身体を支えられる様に。

2:吸う息でお尻を締め、上体を持ち上げて4秒キープ。ここでは下腹を引っ込めて足裏全部で床を押し、膝の皿を天井へ向ける→吐く息で①に戻る
5回を1セット。

3:最後にもう一度、2の動作。
上体を上げたら10秒キープして、ゆっくりと①に戻る。

・便秘、ぽっこりお腹、偏頭痛、肩凝りに効くと言われます。

ヨガ
画像出典: 美LAB. 

ヨガ
画像出典: 美LAB. 

ガス抜きのポーズ

腰を守る為、優しいブリッジのポーズを終えたらすぐに行いましょう。

たっぷり吐く息で膝を胸元に引き寄せ、揺かごのようにユラユラと身体を左右に動かして腰〜背中の真ん中まで解します。写真では腕をスネの前にして膝を抱えていますが、肩に力が入ったり脚を寄せにくい時は腕は膝の裏側に入れましょう。そうする事で腰の硬さがより和らぎ、腸への刺激も入りやすくなります。

・便秘、ぽっこりお腹、安眠効果、腰痛や生理前の腰の張りに良いと言われます。

ヨガ
画像出典: 美LAB.

寝る前に5分で便秘対策!これで翌朝も身体が軽やかにスッキリ目覚めやすくなります。

是非、お試し下さい。

執筆者:
内藤 絢

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい