お風呂を極上のエステタイムに!オイルなしでできる簡単マッサージ法 お風呂を極上のエステタイムに!オイルなしでできる簡単マッサージ法
画像出典: fotolia

お風呂を極上のエステタイムに!オイルなしでできる簡単マッサージ法

2016年10月23日
美脚をキープするには、リンパの流れを良くして老廃物を溜め込まないようにすることが大切。とはいえ、毎日リンパマッサージするのって大変ですよね。そこで今回は、お風呂で身体を洗いながらマッサージができる、簡単エステ術をご紹介します。

マッサージオイルは不要!ボディーソープでリンパマッサージ

身体を洗う際、たっぷり泡立てて手で優しく洗うようにすれば、美肌効果ともに体液循環を整えて老廃物の流れをスムーズにする効果が期待できます。身体を洗う時間がマッサージタイムになれば、自然に毎日美脚ケアができちゃいます。

ボディーソープを手に取り、泡立てたら、足先から洗っていきましょう!

ボディーソープを泡立てるイメージ
画像出典: fotolia

1.  足裏を揉み込む
※  痛気持ちいいところを重点的に、圧をかけながら揉みます

2.  両手で足首をつかむように包み、足首から膝裏にかけて圧をかけながら手を滑らせる

3.  膝裏を揉み込む

4.  膝から脚の付け根に向けて圧をかけながら手を滑らせる
※  左右の脚を片方ずつ、両方おこなう

5.  お腹・胸・背中を洗う

6.  手首をつかむようにして包み、手首からひじにかけて圧をかけながら手を滑らせる

7.  膝から脇下に向けて圧をかけながら手を滑らせる
※  左右の腕を片方ずつ、両方おこなう

8.  足先から脚の付け根に向けて、手首から脇に向けて、シャワーで泡を流す

腕を洗うイメージ
画像出典: fotolia

湯船に浸かっている間もマッサージタイム

この方法で身体を洗うと、「ここ、ゴリゴリしているなぁ〜」という部分に気づくことができます。

ゴリゴリしている部分は、水分や疲労物質が溜まっている部分。しっかり揉みほぐすことで、むくみや老廃物の蓄積を予防・改善することができます。

身体を洗って状態に気づいたら、湯船に浸かる時間をメンテナンスタイムに。“痛気持ちいい”程度の圧で、気になる部分を重点的に揉みほぐしましょう。

気持ちいい上に、スリムボディを実現しやすくなるお風呂でのマッサージ。身体を洗う時間そのものをマッサージタイムに変えて、時間を割かずに自分磨きの習慣をつけてしまいましょう。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数