美容効果が高くスーパーフードと言われている鮭に注目!【トースターで作れるレシピ付き】 美容効果が高くスーパーフードと言われている鮭に注目!【トースターで作れるレシピ付き】
画像出典: 美LAB.

秋に摂りたい美容食材!トースターで楽々『鮭の和風マスタード焼き』♡

2018年10月22日
秋になり、スーパー等で「生秋鮭」を見かけるようになりました。スーパーフードと言われている鮭は、ビタミンEの1000倍の抗酸化作用をもっているため、アンチエイジング効果が期待できます。今回は、食べて綺麗になれる♡「鮭」に注目します。トースターで作れるレシピ付きです。

美肌効果が凄い

スーパーフードと呼ばれる「鮭」は、栄養価が高い事で有名ですが、美肌効果も期待できます。鮭のオレンジ色の部分に含まれているアスタキサンチンを摂取することで老化現象の原因となる活性酸素を除去し、シワ、シミ、たるみなどの肌の悩みを改善する効果があると言われています。

アスタキサンチンは、皮の近くに多く含まれているので皮も残さず食べましょう。油と一緒に摂ると吸収率がアップするので、油を使って調理することをオススメします。また、美肌作りに欠かせない、ビタミンEの1000倍、ビタミンCの6000倍もの抗酸化作用があると言われています。

更に、メラニン生成を抑制し美白効果も期待できます。アミノ酸も豊富に含まれているので肌だけでなく、髪の毛、爪なども健康に保つ効果も期待できます。

冷え性改善

薬膳では、鮭には体を温める作用があると言われ、「冷え性改善」効果も期待できると言われています。

特に内蔵の冷えを改善し、体が冷えると下痢をしやすい人、胃腸が弱く胃痛、腹痛で悩んでいる人に最適な食材と言われています。鮭には、「気」と「血」を補い、気血の巡りをよくする働きがあるため、疲れやすい人、風邪をひきやすい人にもオススメです。

ドライアイ、貧血予防の効果もあると言われているので美容面だけでなく健康面でも嬉しい効果が期待できます。購入する際は、身の色が鮮明な物を選びましょう。鮭は、種類が豊富なのでムニエル、フライ、焼き物、鍋物、焼いてお弁当、等々料理によって使い分けるのも楽しいですよ。美味しく食べて健康美になりましょう。

トースターde作れる!鮭の和風マスタード焼き

トースターで作れるお手軽レシピです!是非お試しくださいね!

トースターで作れるお手軽レシピ
画像出典: 美LAB.

材料

<1人分>
生秋鮭(切り身)・・・1切れ
(A)マヨネーズ・・・大さじ1
(A)粒マスタード・・・小さじ1
(A)醬油・・・少々

作り方

1、生秋鮭に塩(分量外)を少々振り、5分程おく。水気をキッチンペーパー等で拭き取る。

鮭
画像出典: 美LAB.

2、トースター(1000W)にアルミホイルを敷く。生秋鮭をおき、合わせた(A)を全体に塗る。8~10分程焼く。(途中焦げそうな場合は、アルミホイルをかぶせる)

鮭
画像出典: 美LAB.

ポイント

●醬油は、約小さじ1/8位です。
●焦げそうな場合は、必ず途中でアルミホイルをかぶせてください。

執筆者:
吉田理江

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい