【10分ダイエットクッキング】「ゆで卵」でらくらく-3kg! 【10分ダイエットクッキング】「ゆで卵」でらくらく-3kg!
画像出典: fotolia

ゆで卵でマイナス3kg♡簡単時短『10分ダイエットクッキング』

2018年10月20日
ダイエット味方、栄養満点・優秀食材の「卵」を日々取り入れていますか?まとめてゆで卵にしておけば、大満足でダイエットに役立つメニューが短時間でできちゃいます!

もう一度おさらい!卵のダイエット効果

卵は「完全栄養食」と言われるほど様々な栄養素を摂取することができる食材。ダイエット中に欠かせないたんぱく質を補いながら、代謝を高めるビタミン・ミネラルを取り入れることができます。

卵はすぐに使い切らないといけないからなかなか買えない、という場合は、消費期限が切れる前にまとめてゆで卵に。小腹が空いたときのおやつとして重宝します。スイーツや菓子パンを食べるなら、お腹にもたまり栄養満点のゆで卵を選びましょう。

そのまま食べても美味しく、様々な料理にも活用可能。筆者はサラダに入れたり、めんつゆにつけて味付け卵としてそのまま食べたり、スープにまで入れちゃいます。

ゆで卵
画像出典: fotolia

ゆで卵で満足感アップ!野菜スープ

<材料>2人前
 ゆで卵……3個
 キャベツ……3〜5枚
 玉ねぎ……1個
 にんじん……4分の1個
 コンソメスープまたは鶏がらスープの素
 水……400ml
 ブラックペッパー……適量

<作り方>
1. キャベツは一口大に、玉ねぎ・にんじんは細切りにカットする
2. お鍋に野菜とゆで卵を入れ、水を加えて沸騰するまで中火で温める
3. ふつふつと沸騰してきたら、火を弱めて蓋をし5分ほど煮る
4. 具材が柔らかくなったらスープの素を入れ、卵を崩しながら煮詰めて完成
5. 食器に盛り付けたら、ブラックペッパーを振りかけて見た目と味にアクセントをつけてできあがり♪

食事
画像出典: fotolia

10分あれば完成する超お手軽レシピ。食事の最初に食べることで満足感を得やすく、食べ過ぎ防止に大活躍です。卵のきみが溶け出てコクのある仕上がりに。栄養素が詰まったスープも、丸ごと取り入れてくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい