この秋、どんなメイクする?アイシャドウとチークの似合う色合わせ この秋、どんなメイクする?アイシャドウとチークの似合う色合わせ
画像出典: 美LAB. 

2018年トレンド『秋メイク』!今年っぽい♡アイシャドウとチークの色合わせ

2018年10月20日
秋カラーが豊富な今の時期はいつも以上に、新しいメイクに挑戦したい気分になりますよね。でも、普段とは違うメイクは失敗しないか不安に思う部分もあります。とくに迷いがちなのがアイシャドウとチークの色合わせ。目元と頬はパーツが近い位置だけに色を多用しすぎるとゴテゴテした厚化粧感を与えてしまいます。そこで今回は、オススメの秋カラーを使ったメイクと、相性の良いシャドウとチークの色合わせをご紹介いたします。

ブラウン×ピンク

甘く可愛い印象を残せる、定番の組み合わせ。ナチュラルブラウンのシャドウとピンクのチークはぜひ、鉄板メイクとして押さえておきましょう。チークはご自身の肌馴染みの良いピンクを選んでくださいね。

リップはトレンドを追いすぎないよう、ツヤ感のある優しい色合いで控えめにし、目元にポイントをおいた秋メイクを。

秋メイク
画像出典: 美LAB.

バーガンディ×ヌーディベージュ

人気のバーガンディは秋の定番となっていますよね。ルージュやチークで取り入れる方も多いですが、今年はぜひバーガンディのアイシャドウで目元から刺激的な女性を演出してみては?

バーガンディの色合いや主張が強いので、チークは控えめにヌーディベージュを取り入れて。ぱっと見はチークを入れていないような印象を残しつつも、コントラストの効いたメイクに仕上がるヌーディベージュのチークはオススメです。リップは同じくバーガンディと同系色のダークカラーリップを使ってワントーンメイクに挑戦すると旬顔になれますよ。

秋メイク
画像出典: 美LAB.

馴染みの良いカラーを組み合わせて

メイクは色と色がぶつかりすぎると、うるさい印象になるので、メインで使う色を決めたら他のカラーはそれに合わせた馴染みの良い色を選びましょう。

目元にポイントを置くか、チークにポイントを置くかで印象もガラリと変化するのでぜひ、様々なテイストの秋メイクを楽しんでみて!

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい