デコルテラインを綺麗に出す為のおすすめエクササイズ デコルテラインを綺麗に出す為のおすすめエクササイズ
画像出典: fotolia

女性の最強のアクセサリー♡美しいデコルテラインのつくり方

2018年10月01日
皆さん、こんにちは!姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。皆さんは、デコルテラインを綺麗に出したいと思ったことありませんか?今日は、デコルテラインを綺麗に出していくためのおすすめエクササイズをご紹介します。

デコルテラインとは?

まず、デコルテラインを、皆さんはご存知でしょうか?

デコルテラインとは、首〜胸元辺りのこといい、また鎖骨のくぼみも含めていうこともあります。この辺りは、ドレスや少し襟口が広い服の場合、見えることが多いので、私のクライアントの方にも「綺麗に見せたい!」という目的を持って、トレーニンされている方もいらっしゃいます。

デコルテラインですが、なぜ綺麗に見えなくなってしまったり、鎖骨のくぼみが消えてしまうのでしょうか?

●鎖骨が下がってしまっている

多くの理由が挙げられますが、私は比較的この理由が多いと思います。

デコルテ
画像出典: fotolia

鎖骨が下がってしまう理由とは?

なぜ、鎖骨が下がってしまうのでしょうか?鎖骨が下がってしまう理由は、大きく分けて2つあると考えられます。

1:肩甲骨を内に寄せ過ぎてしまっている
2:肩が下がってしまっている


1:肩甲骨を内に寄せ過ぎてしまっている
この場合、猫背や背中が丸まった姿勢を普段からとっていて、それを修正しようと胸を張ったり背中を寄せて生活しているうちに、鎖骨が後ろへ引っ張られてしまい、鎖骨のくぼみがなくなり、デコルテラインが全体的にのっぺりした様な状態になってしまったのではないかと考えられます。

2:肩が下がってしまっている
少し胸を張ることを意識し過ぎたり、常に肩に重い荷物などをかけながら過ごしていると、肩が自然と下に下がってきます。すると、鎖骨も一緒に下へと引っ張られてしまい、1と同じ様な状態になってしまっているのではないかと考えられます。

背中
画像出典: fotolia

鎖骨を上に引き上げるエクササイズとは?

では、これらを改善していくには、どうすればいいのでしょうか?

これには、鎖骨を上に引き上げるエクササイズなのですが、これは腕をバンザイする様な動作を行うことでできます。椅子に座りながら、立ちながら肩が軽くすくむまで、バンザイをしていくだけでOKです!

ただ、これだと少しエクササイズとして物足りない方は、このエクササイズをしてみてください。

★ダウンドッグ
これはヨガのポーズでもあるエクササイズで、ヨガを1度でも体験した方はこのポーズをしたことがあるかと思います。このポーズを行う上で、いくつかポイントがあります。
1:手のひら全体で床を押す
2:お尻をただ挙げるだけでなく、背骨を引き伸ばす様に意識する


この2点を意識することで、身体を上に引き挙げられます。すると、先ほどの様なバンザイの動作にもなるので、鎖骨を上に引き挙げ、デコルテラインを作りやすくなってきます。15回を1セットとし、2セットを週2〜3回ぐらい行う様にしてみてください。

エクササイズ,ヨガ,ダウンドッグ
画像出典: 写真AC

まとめ

いかがでしたか?日頃のちょっとした時間を作って、エクササイズを行うことでデコルテラインを作りあげていくことができますので、ぜひ挑戦をしてみてください。

執筆者:
北村 智哉

LINE@で美LAB.を

友だち追加数