コーヒーでダイエットができるの? コーヒーでダイエットができるの?
画像出典: fotolia

コーヒーがダイエットにイイって本当!?

2018年09月19日
ダイエット中は「コーヒー」を飲むのがいい!という噂を聞いたことがある人は多いはず。コーヒーはなぜ?本当にダイエットにいいの?今回はその疑問に迫ります。コーヒー好きの方必見です!

コーヒーの効能とは?

コーヒーを適量飲む人は、まったく飲まない人に比べて病気のリスクが低いという研究結果もあるそうですが、その秘密はどこにあるのでしょうか。

コーヒーには、カフェインだけでなく抗酸化成分(=老化抑制効果のある成分)のポリフェノールが豊富。カフェインによる覚醒効果や集中力を高めるはたらきに加えて、ポリフェノールによる体内の老化を抑制したり、血液をサラサラにしたり、老廃物や余分な水分を排出したりするはたらきも美容やダイエットに嬉しい効果ですね。

コーヒー
画像出典: fotolia

どのくらい飲んでいいの?

量は体内を活性化するのに効果的ですが、飲み過ぎれば毒にもなる可能性も。カフェインによって、気分が悪くなったり眠れなくなったりする場合は、量を調節する必要がありますので、自分にとっての適量を見つけることを、おすすめします。

広くは「1日3杯まで」と言われていますので、それを超えての毎日の摂取は控えたいですね。体調がすぐれないときや、妊娠中など、カフェインの摂取を控える必要がある場合は控える必要もあります。

妊婦
画像出典: fotolia

おすすめのタイミングは食前・運動前

食事の前に温かい水分を摂取することで、ほっこりと満足感を高め食べ過ぎを防ぐ効果が期待できます。

また、運動する30分ほど前にコーヒーを飲むことで、体脂肪の燃焼効果をサポートしてくれます。飲み過ぎると、運動中にトイレに行きたくなってしまいますので、運動前は普段よりも、少なめにすることをおすすめします。30分の間にトイレにも行くといいですね。

上手に付き合えば健康効果や美容効果を得ることができるコーヒー。大好きな人は量に注意して、ぜひダイエットや美肌づくりに活用してくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数