究極の若返りはこれっ!ヨガの弓のポーズで解決っ 究極の若返りはこれっ!ヨガの弓のポーズで解決っ
画像出典: fotolia

ぽっこりお腹と猫背改善!初心者でも簡単『弓のポーズ』

2018年09月03日
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。今回は、ぽっこりお腹と、猫背でお悩みのみなさんに、とっておきの究極の若返りとしてヨガの弓のポーズをご紹介します。弓のポーズはぽっこりお腹と、姿勢改善だけではなくヒップアップやリフトアップ、そして、気持ちも明るく元気になる欲張りポーズです。

《弓のポーズとは!?体の様々な部位に対応してくれる欲張りポーズ》

弓のポーズは、とっても欲張りなポーズでデトックスや肩こり、背中のコリ、全身の引き締めダイエット、リフトアップなど美容面はもちろんのこと、疲労回復やメンタル面の強化などにもオススメのポーズなんです。

*弓のポーズ ・背筋の強化による姿勢改善 ・全身の血行促進(コリやむくみ)
・腹筋強化(お腹の引き締め) ・喉の強化(フェイスラインの引き締め)・バストアップ・ヒップアップ ・二の腕の引き締め ・便秘 ・生理痛の緩和
・ストレス解消

《気持ちよく行う弓のポーズ》

1・うつぶせになります。
2・膝を曲げて両手で外側から足首をしっかりつかみます。

ヨガ弓のポーズ
画像出典: 美LAB.

うつぶせで足首をつかんだまま一呼吸します。
4・息を吸いながら上体をとモモを床から浮かせます。

ヨガ,弓のポーズ
画像出典: 美LAB. 

5・肩甲骨をしっかり寄せて3~5呼吸キープします。
6・息を吐きながらゆっくり下ろし4・5を2~5回くりかえします。
お腹を床に押し付けるので呼吸が浅くなってしまうかもしれませんが、できるだけゆっくり呼吸してみてください。

また、肩甲骨をしっかり寄せて足と手を引っ張り合うようなイメージで行いましょう。

《普段使わない筋肉を使うからこそ身体が目覚める》

様々な部位に対応してくれるメリットのとても多い欲張りポーズ。これは、普段使わない筋肉を使うからこそなんです。ストレス解消には1日1回、デスクワークで猫背が気になる時は1日3回、またダイエットや美容の為には1日5回とやってみてください。

毎日の習慣に弓のポーズ身体と心がスッキリしていきます。

執筆者:
KAORI

LINE@で美LAB.を

友だち追加数