食欲が止まらない!すぐお腹がすく!食欲旺盛な方のための痩せツボ 食欲が止まらない!すぐお腹がすく!食欲旺盛な方のための痩せツボ
画像出典: fotolia

食欲が止まらない!すぐお腹がすく!食欲旺盛な方のための「痩せツボ」

2018年07月29日
夏に耳にする悩みのひとつ、「夏は暑さで食欲がなくなる」。そんなダイエッターにとってはぜいたくな悩みを聞きながら、「私はそんな経験一度もない」と、夏でも旺盛な食欲を持て余している方はいらっしゃいませんか?今回は、夏でも食欲旺盛な方向けのダイエットに効果的なセルフケア法をご紹介します。

味の濃いものが好きな人は太りやすい

東洋医学では、甘いものや辛いもの、味の濃いものや、脂っこいものなど、刺激が強いものをたくさん食べると、胃に熱が生じる「胃熱(いねつ)」という症状が起こるといわれています。

一見すると、熱が生じるならカロリーも消費できて痩せそう、という印象を受けるのですが、実はその逆。胃熱が生じると、胃の中で食べ物を消化しやすいようにドロドロにする動きが活発になるため、その分空腹を感じやすくなり、もっと食べたくなります。

そして、食べる量や食べる回数が増えることで、一日の摂取カロリーも増えてしまい太りやすくなると言われています。また、胃熱によってのども乾きやすくなり、冷たい飲み物が欲しくなることにつながります。

甘いものや味の濃い食べ物が好きな人が好んで飲むものといえば、お水やお茶よりも、炭酸飲料や清涼飲料水ではないでしょうか?胃に熱が生じて太りやすい方は、食べ物だけでなく飲み物までが太る原因のひとつになってしまうのです。

味の濃いものが好き
画像出典: fotolia

胃の調子を整えるツボ「足三里(あしさんり)」

胃の熱をとる効果があるといわれているのは、膝のそばにある「足三里(あしさんり)」というツボ。

膝のお皿の下の外側のくぼみから、指4本分下にあります。(ちなみに、指4本分というのは指の第2関節で測ります。)このツボは、胃熱だけでなく、胃腸の調子全般を整える効果や、 足の疲れやむくみを解消する効果も期待できる万能のツボです。

ただし、立ちっぱなしで足が疲れていたり、ヒールの靴をよく履く方は、押すと痛みがでやすいかもしれません。感じ方は人によって異なるので、ご自身が痛くない程度の力加減で押しましょう。

膝
画像出典: fotolia

胃の熱をとり、美肌効果もあるツボ「曲池(きょくち)」

いつでもどこでも押すことができる、胃の熱をとるためのツボが「 曲池(きょくち)」です。

腕を曲げたときにひじにできるシワの、腕の外側のシワの端にあります。このツボも押すとちょっと痛いので、あまり強すぎない力で押してください。

押しやすい位置にあるので、自宅でくつろいでいるときだけでなく、仕事の合間のちょっとしたリラックスタイムなどに押すのもいいと思います。また、このツボは、肌荒れや生理不順にも効果があるといわれているので、女性に特におすすめです。

あなたの食欲が止まらないのは、意思が弱いせいではなく【胃熱のせい】かもしれません。「また食べすぎちゃった」と気に病むまえに、これらのツボ押しを試してみてください。

執筆者:
木村 瞳

LINE@で美LAB.を

友だち追加数