わざと?それともたまたま?LINEの未読スルーをする男性の心理3つ わざと?それともたまたま?LINEの未読スルーをする男性の心理3つ
画像出典: fotolia

わざと?たまたま?LINEを未読スルーする男性の心理とは・・・

2018年07月28日
LINEの登場時、多くの女性たちを悩ませた男性からの既読スルー。しかし、昨今では既読にならないまま返信がこない未読スルーや未読削除に悩まされる女性も珍しくはありません。果たして、世の男性たちはなぜ、LINEの未読スルーをしてしまうのでしょうか。

トークの一部を見ただけで開く気を失うから

「LINEって既読にせずともトークの一部は読めるじゃないですか。そこに『ちょっと相談があるのだけど……』『難しいかもしれないけどお願いしたくて……』みたいな重い内容が表示されていると、その時点で開く気を失いますよね。未読のまま放っておこうってなります」(32歳男性/営業)

LINEでは既読にせずとも、トーク一覧でメッセージの一部を確認することができます。そのメッセージの一部が何となく重い内容であると、男性もその時点で開く気を失ってしまうのです。

もし、男性に相談や頼みごとのLINEを送る場合は、メッセージの冒頭から内容がわからないようにするなど、工夫をしてみてはどうでしょうか。

LINEを見る男性
画像出典: fotolia

女性は既読スルーに敏感なイメージがあるから

「女性って男性よりも既読スルーにうるさいイメージがあるので、仕事中や手が離せないときにきたLINEは極力開かないようにしています。見たところで落ち着いてからじゃないと返信できないし、それで既読スルーを責められても嫌だし」(27歳男性/販売員)

男性の中には、女性は男性以上に既読スルーに敏感であるというイメージを持つ人も珍しくはありません。そのため、忙しくて手が離せないときなどは、あえて既読にはせず、未読のままメッセージを放置してしまう場合もあるのです。

もし、男性からよく未読スルーをされてしまうのであれば、普段から「返信はいつでも良いよ」「急ぎではないから」など、既読スルーをしても問題ないという意思表示をしてみるようにしましょう。

LINEを見る男性
画像出典: fotolia

仲良くない相手からだと警戒してしまう

「しばらく連絡を取り合ってなかった女性からいきなりLINEがくると、何となく面倒くさい内容なのだろうなと警戒してしまって、既読する気になれないのです。そのまま忘れて放置して、つい未読スルーしてしまうこともたびたびありますね」(30歳男性/SE)

普段から連絡を取り合っている相手であればまだしも、しばらく連絡を取り合ってなかった相手からいきなりLINEが送られてくるということは、何かしらの用件があってのこと。それが「面倒くさい内容であったらどうしようという」疑心暗鬼から、既読する気になれない場合もあるようです。

しばらく連絡をとっていなかった男性に用件がありLINEを送る場合は、まず、「最近どうしている?」などの世間話から入り、その後、本題を伝えた方が未読スルーも防げるかもしれません。

メッセージの工夫で未読スルーを防ごう

いつまで経ってもメッセージが既読にならない未読スルー。それを見て、「ブロックされている?」「未読削除された?」など疑心暗鬼に陥る女性もいるかもしれません。しかし、男性側には男性側ならではの様々な理由があったようです。

もし、未読スルーを防ぎたいのであれば、こちらから送るLINEメッセージを少し工夫してみてはどうでしょうか。

執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数