せっかくの出会いを慎重になりすぎて逃がしてしまう女性の特徴とは? せっかくの出会いを慎重になりすぎて逃がしてしまう女性の特徴とは?
画像出典: fotolia

せっかくの出会いが台無し!慎重になりすぎてチャンスを逃がす女性の特徴

2018年08月01日
出会いのチャンスはたくさんあるはずなのに、なぜかことごとくチャンスを逃がしてしまう。もしかすると、そのような女性は出会いの際、慎重になりすぎているのかもしれません。

では、せっかくの出会いを慎重になりすぎて逃がしてしまう女性の特徴って、何なのでしょうか?

初対面で相手のすべてを知ろうとする

30代の女性にとって、男性との出会いは一つひとつが大切なチャンス。それと同時に「これを逃したら次はないかもしれない」という大きなプレッシャーに襲われてしまう場合もあるのではないでしょうか。

しかし、このように「次はないかも」というプレッシャーを感じてしまうと、目の前の出会いに慎重になってしまいます。きっと、初対面の相手と軽く話しただけですぐに見切ったり、反対に初めて会ったばかりなのに相手のすべてを知ろうと必死になってしまったりするのではないでしょうか。

とはいえ、当然ながらたった一度の出会いで相手のすべてを知ることなどできません。慎重になりすぎるあまり、初対面の相手をすぐに査定するかのような行動は、間違ってもしないように。

それよりも、二度目、三度目につながるための会話を意識するようにしてみましょう。

一度の出会い
画像出典: fotolia

ミステリアスのつもりが無愛想に

よく、男性はミステリアスな女性に弱いとも言われます。もしかすると、出会いの場で慎重になりすぎてしまう女性の中には、そんなミステリアスさを醸し出すべく、自分のことを極力知られないための振る舞いをしてしまう人もいるかもしれません。

しかし、ミステリアスと無愛想は紙一重。男性に自分のすべてを悟られまいとする振る舞いも、場合によっては無愛想な女性として見られる可能性があるのです。

特に男性からの質問に対して、「どうだろう」「秘密です」など、すべてはぐらかす感じで答えることはやめましょう。これでは男性も、あなたと話していて楽しいと思うことなどできません。

それよりも初対面の出会いの場では、お互いを知るための会話を続けつつ、ときに謎めいた部分も出すなどのギャップを見せてみてはどうでしょうか。

無愛想
画像出典: fotolia

出会いの場で慎重になりすぎるのは禁物!

一つひとつが正念場であるからこそ、出会いの場では普段以上に慎重になってしまうこともあるでしょう。

しかし、慎重になりすぎるあまり、本来のあなたの良さが発揮できないと、それがチャンスを逃がす原因をつくってしまうのです。

ときに慎重になることは大切な心がけですが、それよりも出会いの場では肩に力を入れすぎず、普段通りのあなたを見せてみてはどうでしょうか。

執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数