むくみ脚は食事でケア! むくみ脚は食事でケア!
画像出典: fotolia

ボテっと太い「むくみ脚」は食事でケア♡

2018年07月04日
脚がむくみでボテっと太い……!運動だけでは細くできないむくみ脚には、むくみを予防・改善するケアが必要です。食事の工夫で水分を溜め込まない脚に整えましょう。

むくみの原因を知ろう!

むくみが日常化してしまう場合は、食生活に原因があるかもしれません。むくみを起こしやすい次のような食べ物を好んでたくさん食べていませんか?

□塩分が多いもの
インスタント食品やジャンクフードなどの“味の濃い食べ物”を毎日食べていませんか? 塩分濃度を調節するには水分が必要なため、摂りすぎると水分を溜め込んでしまいます。

□糖分が多いもの
ジュースや炭酸飲料などの甘い飲み物やお菓子・スイーツなども要注意。むくみだけでなく体脂肪の増加にもつながります。

□アルコール
アルコールの代謝は水分が必要。そのためアルコールを飲むと水分が欲しくなります。知らず知らずのうちに体内に水分を溜め込んでしまうのです。

ポテトチップス
画像出典: fotolia

カリウムを活用!

上述の食べ物をたくさん食べていた! という場合は、少しずつ減らして代わりに次の食べ物を。水分の排出を促す「カリウム」をたっぷり含んだ食材です。

□バナナ
□アボカド
□かぼちゃ
□ほうれん草
□きゅうり
□ひじき
□あずき

これらの食材は、そのまま食べたり、蒸したり湯がいたりするだけでも美味しく食べることができるものばかり。余分な塩分・糖分の摂取を防ぐことができるので、素材本来の味を楽しんでください。

アボカド
画像出典: fotolia

食事を改善しても、疲れた日や長時間同じ姿勢を続けた日などはむくみが発生することも。そんな場合は、丁寧にマッサージをすることをおすすめします。お風呂で芯から体が温まったタイミングがベスト。足先から足の付け根に向かって“痛気持ちい”程度の強さで揉み込みましょう。

食べるものが変わると、体が変わる。
ぜひ、日々の食事を見直してみてくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数