こんな人は下半身が太る~オフィス編~ こんな人は下半身が太る~オフィス編~
画像出典: fotolia

下半身太りさん!オフィスでどう過ごしてますか?

2018年06月12日
こんにちは!下半身痩せ専門パーソナルトレーナーの飯沢芳明です。下半身が太りやすい人がやりがちな行動をシーン別にまとめてみました。あなたも思い当たる節があるのではないでしょうか?なかでも今回は、下半身痩せについての本質的な部分をシェアしたいと思います。

オフィスでついついやりがちな行動!

オフィスは1日の大半を過ごす場所です。1日中座りっぱなしでデスクワークをしている方も多いのではないでしょうか?そんな時間を間違った行動で過ごしていたとしたら、下半身はどんどん太る方向に進んでしまいます。まずは何が間違いで・どんな方法が正しいのかをチェックしていきましょう。

■脚を組む
椅子に座るときに脚を組んでいませんか?脚を組むリスクは過去の記事でもご紹介しましたが、外もものハリや膝下O脚などの原因にもなります。自覚のある方は今すぐ直したいですね。

■背もたれを使わない
意外と多いのが、背もたれを使わずに作業をしている方。この姿勢は常に背中を緊張させ、腰痛・肩こり・ガニ股などの原因になります。一見すると背筋が伸びて良い姿勢のように感じますが、この状態が長時間続いたらカラダにはマイナスです。背もたれを活用しながら、正しい姿勢をとってみましょう!

下半身
画像出典: fotolia

正しい座り方チェックリスト!

やりがちな行動をチェックした後は、正しい座り方を学んでいきます。スマホを片手に今すぐ正しい座り方を試してみましょう!

1. お尻が椅子の奥に当たるくらい深く腰掛ける。
2. 背もたれに背中を預け、胸を張る。
3. 膝を直角に曲げ、両足の裏が床に着いていることを確認する。


以上が目安となる座り方です。もしこの座り方のままキーボードを操作する時は、肘が直角に曲がる角度で固定したままキーボードが打てるよう、キーボードの位置を調整してみましょう。

「〇〇っぱなし」が下半身太りの原因

正しい座り方をご紹介しましたが、この座り方を長時間続けていたら良いというわけではありません。大切なことは、〇〇っぱなしの状態を避ける事です。毎日同じ行動を繰り返していたら、使われる筋肉とそうでない筋肉には、大きな差が生まれるはずですね。実はそれが下半身太りの原因なのです。

なので、オフィスでも家でも1時間に1回くらいは席を立ち、軽いストレッチなどを行ってみましょう。ぜひご自身のライフスタイルに取り入れてみてくださいね。

以上、下半身痩せ専門パーソナルトレーナーの飯沢芳明でした。

下半身
画像出典: fotolia
執筆者:
飯沢 芳明

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

ダイエットカテゴリから探す