美脚のツボ!血流を良くして浮腫み知らずの綺麗な脚へ! 美脚のツボ!血流を良くして浮腫み知らずの綺麗な脚へ!
画像出典: fotolia

【美脚のツボ】むくみ知らずのキレイな脚へ

2018年06月03日
こんにちは、コラムニストの愛子です。体の1番下にある脚は、どうしても血の流れが滞りやすいので、ケアが必要。放っておくとむくみや下半身太りの原因になります。そこで今回は、血流を良くするツボをご紹介します。押すとみるみる脚がほぐれていくので、楽しいですよ♪

血流を良くするツボ

血流を良くするツボ、それは三陰交血海というツボです!

■三陰交(さんいんこう)
すねの内側。くるぶしから指4本分上がったところ。
3つの「陰」の経路が交わるツボ。

~効果~※1
・胃腸を元気にする。
・血を増やす。
・血の巡りを良くする。

■血海(けっかい)
ももの内側。膝を曲げ、お皿から指3本分上がったところ。

~効果~※1
血を胃腸に戻す。
子宮を温める。
生理痛を和らげる。

血流を良くするツボ
画像出典: 美LAB.

ツボ押しのポイント

・息を吐きながらゆっくり押し、息を吸いながらゆっくり戻す(呼吸が浅くならないよう、心地良く深い呼吸を心がける)。
・集中して押す。
・リラックスできる環境で押す。

マッサージ

ツボを押したあとは、マッサージでさらに脚をほぐし血行を促進しましょう!

(1)右手の親指を三陰交に当て、他4本の指を軽く脛に添える。
(2)三陰交からスタートして、ギュッギュッと、骨と筋肉の間を押しながら、血海まで続ける。
(3)脚がほぐれてきたら、三陰交から血海まで滑らせるように親指を動かす。このとき、皮膚に負担をかけないようオイルやボディークリームなどを使う。

マッサージ
画像出典: fotolia

おわりに

脚がパンパンに張っているときは、血の流れが滞っています。放置していると下半身太りの原因に。なるべく脚は柔らかい状態を保ちましょう。そしてやみくもにマッサージするより、やっぱりツボを押さえるとほぐれやすいですよ。ぜひ試してみてくださいね!

※1ツボの位置と効果について参照:血流がすべて解決する/漢方薬剤師 堀江昭佳・著/サンマーク出版

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数