いつが効果的?下半身痩せストレッチのタイミング♪ いつが効果的?下半身痩せストレッチのタイミング♪
画像出典: fotolia

【動画あり】ストレッチのベストタイミングは?下半身痩せストレッチ3選

2018年04月23日
下半身痩せ専門パーソナルトレーナーの飯沢芳明です。下半身痩せのために股関節周りのストレッチは必須。今回は一歩踏み込んで、一番効果を発揮するタイミングをご紹介したいと思います。その他、正しいストレッチ方法もご紹介します。いますぐ実践してみましょう!

ストレッチのベストタイミングとは?

ストレッチは基本的にいつ行っても良いですが、効果がさらに高まるタイミングというのがあります。あなたがストレッチしたいと感じる時はいつでしょうか?恐らく筋肉が凝り固まったと感じた時ではないでしょうか?1日のなかで一番筋肉が硬くなる時間帯は夜です。

昼間はデスクワークや立ち仕事・外回りもあるかもしれません。筋肉はガチガチに硬くなっています。そんな一日の終わりにストレッチを行ってあげれば、より効果的に柔軟性を獲得することが出来るでしょう。さらに、お風呂上がりに行えば筋肉がリラックスしやすく相乗効果を得られます。

では次に、ストレッチの効果を引き出す正しいストレッチ法をご紹介します。

夜のストレッチ
画像出典: fotolia

正しいストレッチの方法

ストレッチの正しいやり方を確認してみましょう!

■心地よいところまで伸ばす
心地よい伸びを感る程度まで可動域を拡げ、その状態を20~30秒キープしましょう。痛いポイントまで伸ばすと、カラダの防衛本能が働き、逆に筋肉は硬くなってしまうので注意が必要です。

■呼吸は自然に楽に
呼吸は自然に行いましょう。基本は鼻から吸って口から吐くというのはありますが、特に気にする必要はありません。一番注意したいのは息を止めることです。本来息を止める行為は、グッと力む時にする行為なので、筋肉も同時に硬くなります。呼吸はごく自然な深い呼吸を心がけましょう。

■ゆっくりじわじわ伸ばしましょう!
筋肉は急激に伸ばされると、怪我を防ぐため反射的に縮もうとします。安全にストレッチを行う為にも、ゆっくりじわじわ伸ばすことをしてみましょう。

【実践動画】おすすめ下半身痩せストレッチ3選

それでは、これらのポイントをおさえて実際にストレッチをしてみましょう!下半身痩せにおすすめのストレッチを3つご紹介します。

お尻のストレッチ

1.お尻を床に着き、膝を90°に曲げます
2.曲げた側と反対の手を正面に向かって伸ばします
3.お尻にストレッチを感じたら30秒キープしましょう

前もものストレッチ

1.横向きで寝転がります
2.天井側の膝を曲げ、かかとがお尻に着くようにします
3.前ももにストレッチを感じたら、30秒動きをキープしましょう!

タオルを使った外ももストレッチ

1.仰向けになり、足裏にタオルをかけます
2.膝を伸ばしストレッチを感じたら、そのまま内側へ脚を倒します
3.外ももにストレッチを感じる状態まで倒し30秒キープです

毎日ちょっとずつがポイント♪

ストレッチは出来れば毎日行いたいです。なぜなら、筋肉が硬くなることが下半身太りの原因だからです。その為には、いかに長く継続するかがポイントです。継続するためには毎日ちょっとずつやるのがポイント♪お肌のケアを行うのと同じように、カラダのケアも毎日行いたいですね。

以上、下半身痩せ専門パーソナルトレーナーの飯沢芳明でした。

執筆者:
飯沢 芳明

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい