【ヨガ】お尻の余分な脂肪を取り除く、片足前屈のポーズ 【ヨガ】お尻の余分な脂肪を取り除く、片足前屈のポーズ
画像出典: fotolia

お尻の余分な脂肪をなくす!お家で運動不足を解消できるヨガポーズ

2018年02月23日
こんにちは、コラムニストの愛子です。寒い中家から出るのが嫌で、運動不足という方が多いのではないでしょうか?そんな季節は、ヨガのようにお家でできる運動がおすすめです。今回ご紹介するポーズは一見難しく思えるかもしれませんが、やってみると意外にあっさりできる方が多いと思います。ぜひトライしてみてください!

ウールドゥワ・プラサーリタ・エーカパーダ・アーサナ(片足前屈のポーズ) 

ウールドゥワには「高い」「上」プラサーリタには「伸びた」という意味があります。

(1)姿勢を正して立つ。
(2)息を吸ってお腹を引き締め背筋を伸ばす。
(3)息を吐きながら前屈し、左手で右足首をつかみ、右手を右足の外側におく。頭を足に近づける。
(4)息を吸ってお腹を引き締め背筋を伸ばす。
(5)息を吐きながら左足を高く持ち上げる。左足の甲を伸ばす。5呼吸を目安にキープ。

片足前屈のポーズ
画像出典: 美LAB.

(6)息を吸いながら左足を床に下ろし、体を起こして(1)の姿勢に戻る。

※反対側も同じ要領で行う。

ポイント

・両足の膝が曲がらないように気を付けましょう。

・バランスを崩したときにケガをしないよう、物がない場所で行ってください。

・持ち上げた足の方向に骨盤が開きやすくなるので、なるべく開かないよう、骨盤を真っすぐ保つようにしましょう。

・左右両方行ってみて、やりやすさが極端に違う場合、体が歪んでいる可能性があります。やり辛い方を少し長めにキープして、体のバランスを整えましょう。

期待できる効果

・お尻の余分な脂肪を取り除く
・脚の筋肉の調子を整える
・脚の柔軟性を高める
・集中力を高める

お尻や脚に効果的
画像出典: fotolia

おわりに

自分では思い切り高く足を上げているつもりでも、案外上がっていないものです。ポーズが安定したら、あとほんの少しだけ足を高く上げようと意識してみてください。その積み重ねで体がつくられていきますよ。私もまだまだですので、軸足と上げた足が一直線に近づくのを目指してポーズを深めていきます。一緒に体をつくっていきましょう♪

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数