そりゃそうか!一生懸命運動しても体重が減らないその訳は… そりゃそうか!一生懸命運動しても体重が減らないその訳は…
画像出典:

そうだったのか!一生懸命運動しても「体重が減らない」その訳は・・・

2018年01月25日
運動しているのに、全然やせません!こんなご相談を受ける場合、大きく2つの理由があります。今回は、知っておきたい"運動によるダイエット効果"と、ボディラインを変えるコツをご紹介します。

やせない気がする理由1:筋肉がついている証拠

脂肪を燃焼させて筋肉を発達させれば、脂肪よりも重い筋肉がついた分だけ、体重が増えます。そのため、見た目は引き締まっているのに体重は減らなかったり、むしろ増えてしまうことも。

体重ではなく体脂肪率をチェック。また、ボディラインを引き締めることを目標にして体重におどらされることなくサイズを記録するようにしましょう。

このケースは、ダイエットがしっかり成功している証拠ですので、心配無用です。

筋肉がついた身体
画像出典: fotolia

やせない気がする理由2:エネルギー不足になっている

体脂肪を燃やすためには、体内のエネルギーを枯渇させる必要があります。運動している分、これまでよりもしっかり食べていては、体脂肪が減らないことも。また、早くやせたい一心で過度な運動を続けることで、疲労回復が追いつかず運動効果が下がってしまうケースもあります。

このケースでは、運動のし過ぎで疲弊し代謝を下げていないか、食事の量は適切か、今一度見直す必要があります。

エネルギー不足
画像出典: fotolia

体重ではなく、ボディラインをチェック!

どちらのケースでも、「ボディラインが引き締まっているか」で判断可能。体重が変わらなかったり増えていたりしても、ボディラインが引き締まっていればいい兆候です。

むしろボディラインに変化がないのであれば、生活の見直しが必要。運動を始めたら、ぜひ全身鏡で自分の身体を見つめる時間をつくってくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数