「固太り」って何? やせやすくするポイントは 「固太り」って何? やせやすくするポイントは
画像出典: fotolia

「固太り」って何?やせやすくするポイントとは

2018年04月24日
筋肉の間に脂肪が入り込み、"霜降り肉"と例えられることの多い「固太り」状態。代謝が低下したり、身体がしなやかに動かなかったりすることでやせにくいとも言われています。今回は、そんな固太りの改善法をご紹介します。

固太り予備軍!? こんな人は要注意

□お肉が固く、つまめない
□手足が冷えやすい
□ふくらはぎや二の腕は、比較的がっちり筋肉がついている
□下半身に脂肪がつきやすい
□便秘や肌荒れを起こしやすい


当てはまる項目が多いほど、固太りの可能性大。筋肉と一緒に体脂肪を蓄積し、ガチガチになっている状態です。筋肉がこり固まると血液やリンパ液などの体液循環も滞りやすく、代謝が下がりがちに。全身をしなやかでやせやすい体質に整えましょう。

下半身に脂肪がつきやすい
画像出典: fotolia

温かい食事で体内を活性化

冷たい飲み物や食べ物ばかりを口にしていると、内臓が冷え切ってはたらきが弱まってしまいます。温かいスープやおかずでしっかりお腹を温めましょう。カロリーを大幅に制限するのもNG。代謝を高める栄養素をバランスよく摂取することが大切です。

有酸素運動で脂肪を撃退!

固太り解消には、筋トレよりも有酸素運動を。ジョギングやスイミング、ウォーキングなどを無理のない強度で長めに行います。食事制限で体脂肪を減らすことは難しいもの。動いてしっかり燃焼させましょう。

ジョギング
画像出典: fotolia

マッサージも取り入れて

筋肉がこり固まっている場合は、マッサージでほぐしてあげることも大切。体液循環が促進されて新陳代謝が高まります。

ガチガチ・ムチムチから卒業したい! という場合は、ぜひ食事や運動、マッサージの習慣を見直してみてください。身体をしなやかにすることでぐっとやせやすくなりますよ。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい