股関節を回して、足のむくみを改善&美脚ゲット! 股関節を回して、足のむくみを改善&美脚ゲット!
画像出典: fotolia

むくみは太い脚のもと!「股関節のエクササイズ」でスッキリ美脚♡

2017年09月03日
こんにちは。ゴルフの体幹トレーニング、ピラティス&ゴルフピラティスインストラクターの太田です。今回は、足のむくみを解消して美脚をゲットする、レッグサークルというピラティスエクササイズをご紹介します!

足のむくみの原因は?

足のむくみの原因には、股関節の柔軟性も影響しています。股関節の周りには、足のリンパや血管、神経が集中していますので、股関節の動きが悪いと、血液の循環が悪くなり、代謝も悪くなる・・・という悪循環を起こしやすくなります。

デスクワークなどで一日中座りっぱなしという場合、股関節周りが硬くなっています。レッグサークルというピラティスエクササイズで、股関節を柔らかくして、むくみ解消!股関節周りの筋肉も鍛えていきます。さらには美脚ゲットにもつながりますので、早速行ってみましょう。

1.足を天井に伸ばします

仰向けに寝て、お腹は背中の方に引き寄せます。両手は体の横に広げます。息を吸って膝を立て、吐きながらその足を天井に伸ばします。

足の位置は、お尻が床から離れないところにセットしましょう。

足を天井に伸ばす
画像出典: 美LAB.

2.足を内側から回します

息を吸って、天井に伸ばしている足を頭の方に倒し、息を吐きながら内側から天井に円を描くように回していきましょう。

お腹は背中の方に引き寄せ、腰が反らないように気をつけます。伸ばしている足のつま先と、頭で引っ張り合い、軸足を安定させておきましょう。

軸足側の腰が浮かないように気をつけます。5回、回します。

足を内側から回す
画像出典: 美LAB.

3.足を外側から回します

内側からと同様に、天井に外側から円を描くように股関節を回していきましょう。軸足側の腰骨が動きやすい場合は、手で押さえておきましょう。5回繰り返します。

同様に、もう片方の足も行います。

天井に描く円は、小さな円でも構いません。慣れてきたら少しずつ大きく回していきましょう。

うまく円が描けない場合は、足にチューブやセラバンド、またはバスタオルをひっかけて行うと楽に回すことができます。

天井に足を伸ばしているのがきつい場合は、膝を曲げてもOKです。

足を外側から回す
画像出典: 美LAB.

お腹のトレーニングにもなっていますので、お腹もしっかりへこませて行ってくださいね!

執筆者:
太田 律子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい