ムクミすっきり!ウォーキングの先生に聞いた「美脚マッサージ」 ムクミすっきり!ウォーキングの先生に聞いた「美脚マッサージ」
画像出典: fotolia

脱・脚太!毎日のむくみ解消マッサージで脚ほっそり♡

2017年08月19日
こんにちは、コラムニストの愛子です。先日ウォーキングのレッスンで、先生おすすめの美脚マッサージを伝授していただいたので、今回はそちらをシェアします♡

1:準備

脚にコンプレックスがあるからと言って脚ばかりケアし、後は放置してしまっていませんか?全身は繋がっているので、脚のむくみを解消してほっそり美脚を目指したいなら、全身の血流やリンパの流れを良くする必要があるのです!

立って行っても、座って行ってもOKです。

(1)両手を組んで深呼吸をしながら大きく伸びをし、ゆっくり腕を下ろします。3回ほど繰り返しましょう。

(2)腕を前後に大きく回して、肩甲骨周りをほぐしましょう。3~5回ほど行ってください。

(3)左手でグーを作り、第二関節を右側の脇の下に当て、マッサージします。次に腕の付け根もマッサージしましょう。脇の下にある大きなリンパ節を刺激し、リンパの流れを良くします。同じように左側もマッサージしましょう。

マッサージのイメージ
画像出典: fotolia

2:美脚マッサージ

ここからは座って行いましょう。※ボディークリームかローションをご用意ください。

(1)左足伸ばし、右膝を曲げて座ります。右足の付け根に両手を乗せて、鼠径部をプッシュしましょう。手の力だけで押すのではなく、ゆっくりと体重をかけて押すようにします。鼠経リンパ節を刺激し、リンパの流れを良くします。

(2)グーを作って(右手でも左手でもOK)、右の足裏をトントンと叩きます。

(3)右足を左ももに乗せ、左手の指を右足の指の間に入れ込みます。そのまま少し足首を引っ張るようにして、内に10回、外に10回程度回しましょう。

マッサージのイメージ
画像出典: fotolia

(4)ボディクリームを足に馴染ませ、右足の指と指の間をマッサージします。1本1本の指を引き離すようにします。出来れば表側からだけでなく、足裏からもプッシュして、1本1本の指の形を感じてみてください。

日頃靴の締め付けなどにより、くっつきがちな足指をちゃんと離してあげましょう。

マッサージのイメージ
画像出典: fotolia

(5)足首(くるぶしとくるぶしの間)をプッシュします。

マッサージのイメージ
画像出典: fotolia

(6)すねの内側の骨と、ふくらはぎの筋肉の間に親指(左右どちらの手でもOK)を入れ込むようにしてプッシュします。骨と筋肉を引き離すようにイメージましょう。

(7)すねの外側の骨と筋肉の間に親指(左右どちらの手でもOK)を入れ込むようにしてプッシュします。骨と筋肉を引き離すようにイメージましょう。

(6)(7)をしっかり行うことで、ふくらはぎの張りが消え、柔らかい触り心地になります。

マッサージのイメージ
画像出典: fotolia

(8)ボディクリームを脚に馴染ませ、両手の親指を(5)(6)でプッシュした位置に当て、残りの指をふくらはぎ側に回し、膝あたりまで、下から上にゆっくり動かしましょう。数回繰り返します。

(9)右膝を曲げ、右膝の裏側に両手の親指を当てます。膝を曲げたまま右足を軽く持ち上げ、ゆらゆら揺らしましょう。膝裏にあるリンパ節を刺激します。

(10)ボディクリームを太ももに馴染ませましょう。両手でグーを作って、右ももをマッサージします。膝から足の付け根に向かってゆっくり手を動かしてください。太ももの前、内、外、裏、すべて同じ要領でマッサージしましょう。

マッサージのイメージ
画像出典: fotolia

(11)最後にもう1度、鼠径部をプッシュして終わります。

(12)左足も行いましょう。

3:仕上げ

マッサージが終わったら、仰向けになり両脚を持ち上げ、ブラブラと揺らします。足先にたまった不要なものを全部下に落とすイメージで行いましょう。

もしくは、仰向けで脚を壁に預けてしばらくキープするのもありです。リラックスしながら、段々ほっそりしていく脚を眺めるのは心地良いですよ♪

おわりに

むくみを放置すると、セルライトができやすくなり、どんどん脚が太くなっていってしまいます。だからその日のむくみは、その日のうちに解消しましょうね!お気に入りの香りのボディークリームやローションを使うことで、続けやすくなると思います。

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数