女性が大事にしなければならない臓器「腎臓」のケア 女性が大事にしなければならない臓器「腎臓」のケア
画像出典: fotolia

美と健康を司る!?女性が大事にしなければならない「腎臓」のケア

2017年05月02日
こんにちは。モデル・ビューティーフード研究家の室谷真由美です。今回は、美容や健康を司るといっても過言ではないほど大切な「腎臓」のケアについてお話しいたします。

美容や健康を司る腎臓

腎臓は「血液の浄化」という大事な働きをしています。ですから腎臓が元気じゃないと、キレイな血液が作られず、その結果、キレイな細胞がつくられないという危険性があります。

また、腎臓が弱っていると顔色もわるくなってしまったり、女性が一番気になる「クマ」も目立つようになり、コンシーラーが欠かせずしっかりメイクになりがちです。上から重ねて肌呼吸もできないメイク用品だと、どんどん肌に負担をかけてしまいますね。そうでなくても、女性は「膀胱炎」や「腎盂炎(じんうえん)」になりやすい体質と言われています。

腎機能を整えることは、美容にも健康にも役立ちますので、ぜひ腎臓ケアの知識を習得しましょう。

腎臓が弱るイメージ
画像出典: fotolia

腎臓の働き

私たちの細胞は、常に古いものから新しいものへと新陳代謝しています。古い細胞は、老廃物として腎臓から尿となって排泄されていきます。

タンパク質は大事な栄養素ですが、過剰摂取は腎臓に負荷がかかってしまう可能性があるそうなので、気を付けたいところです。

また、腎臓に入る血液は足から戻る血液なので、足が冷えると腎臓の働きが低下してしまう原因に。血液は足の先まで流れていき、足の裏と土踏まずを中心にして筋肉の収縮によって働きますから、足の運動はとても大切になってきます。

腎臓ケアには

まずは、食生活の見直しが肝心です。食欲に任せた、わがままな食べ方をしていませんか?全てはバランスですから、バランスのとりやすい、一物全体(ホールフーズ)で食材をいただくようにしましょう。栄養素もしっかり摂取できる上に、生命力もいただける食べ方です。主食は玄米や雑穀類などをとり、旬の食材を皮ごと丸ごといただくようにしましょう。

そして丹田を養うため腹式呼吸を朝7回、お腹を手のひらで時計の針と同じ方向にマッサージすること。足つぼなど、足裏を刺激するのもいいでしょう。

入浴は、半身浴がオススメです。循環の悪くなりがちな下半身をしっかり温めることで上半身も温まる効果が期待できます。

画像出典: fotolia

それから寝る前に、ベットの上でも構いませんから、仰向けになり、足を上げて垂直にします。上げた足を胸まで曲げて屈伸運動を50回。これは丹田と足裏の調和をとり、全身の働きを助ける運動になります。

簡単ですから、ぜひ毎日の日課にしてくださいね。

執筆者:
室谷 真由美

LINE@で美LAB.を

友だち追加数