ダイエット中に不足させてはいけない3つのコト ダイエット中に不足させてはいけない3つのコト
画像出典: fotolia

ダイエット中に不足させてはいけない3つのコト

2017年01月29日
ダイエットを効率良く成功へと導くためには、心身共に健康的で代謝が良い状態を保つことが大切。そのためは、削るばかりでなく不足しないように意識すべきことがあります。これだけは、絶対に不足させないでください……!

1:幸せを感じるリラックスタイム

食事や運動ばかり気にしてしまい、おざなりになってしまうのが「心のやすらぎ」。ダイエットが辛く苦しいものになってしまえば、一時的に体重を減らすことはできてもキープは難しくなってしまいます。

食べることを忘れて熱中できる趣味や、幸せを感じるひと時はありますか?今の自分で人生を楽しむことが、ダイエット成功の大きな基盤。

毎日、「今日も楽しかった!うれしい♪」と感じることができる時間をつくりましょう。友だちと会う、習い事に行く、ゆっくりお風呂に入る、カラオケに行く、大好きな人と過ごす……なんでもOKです!

リラックスするイメージ
画像出典: fotolia

2:睡眠時間

疲労回復や細胞の再生は、睡眠中に行われます。せっかく運動をしても筋肉がうまく再生されなければ、いつまでもボディラインが引き締まりません。

また、寝不足は消化不良や代謝の低下を招きます。むくみや便秘などの不調も起こしやすくなるため要注意。やせやすい、代謝の良い体質に整えるためには、良質な睡眠が不可欠です。

人によって必要な睡眠時間は異なりますが、6〜8時間程度の範囲で、すっきりと目覚めることができる程度の睡眠時間を確保しましょう。

睡眠のイメージ
画像出典: fotolia

3:ビタミン&ミネラル

ダイエット中だからと、とにかく摂取カロリーを抑えるのでは、栄養不足による低代謝を招きます。エネルギー源である炭水化物や、細胞の原料であるたんぱく質は必要量を下回る量にしてはNG。ごはんやパンなどの主食は握りこぶし1つ分、肉や魚などのたんぱく源は手のひら1枚分を目やすに取り入れましょう。

その上で、代謝を高めるビタミンやミネラルをたっぷり摂ることが大切。ビタミンやミネラルが豊富な野菜や果物を積極的に取り入れましょう。

野菜のイメージ
画像出典: fotolia

ダイエットは、削るばかりではうまくいきません。欠かさずに取り入れるものにも意識を向け、健康美人を目指しましょう。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数