ブーツを可愛く履きこなせる季節になりましたね。 しかし、ブーツの中のニオイは大丈夫ですか? ブーツを可愛く履きこなせる季節になりましたね。 しかし、ブーツの中のニオイは大丈夫ですか?
画像出典: fotolia

人前で脱げない!ブーツの臭いニオイ予防法

2016年12月18日
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。ブーツをカッコよく!または可愛く履きこなしていると外出も楽しくなり、また、ブーツを履きこなしている女性を見ると素敵!と思いますよね。しかし忘年会などでブーツを脱ぐお店などに入ると、下駄箱周辺があれっ!?このニオイはもしかして!?と思う瞬間ありませんか?

自分では気がつかないニオイも・・・

ニオイって自分ではなかなか気がつかないもの。そして、人にも言えないのでそのままになってしまうんです。自分でニオイに気がついていなくても、きちんとケアをして、いつどんな場面でブーツを脱いでもニオイが気にならないようにしておきましょう!

ニオイの原因は!?

ニオイの原因は、汗と雑菌。ブーツを履いていると、寒い冬でも汗をかいてブーツの中は蒸されているのです。汗が蒸されてニオイの元となり、更に足は角質が厚いため、角質がふやけて雑菌が繁殖しやすい状態になってるんです。

ブーツは、雑菌繁殖には良い環境と言えるでしょう。

ブーツのイメージ
画像出典: fotolia

清潔にしてニオイの予防をしましょう

まずはニオイの元を断つことからはじめましょう。足の指の間をよく洗います。雑菌や消臭効果の高い石鹸がオススメ!

角質が厚いところは角質を除去しましょう。そして、爪の間の汚れもニオイの原因になります。爪の間の汚れをきれいにして、爪の長さと形をファイル(爪やすり)で整えましょう。

足全体にクリームを塗り、足の爪、指の間、かかとにマッサージしながらすり込みます。ラップでパックをして保湿もオススメです。

かかとにクリームを塗るイメージ
画像出典: fotolia

お出かけ前のひと手間

もうひと手間かけて、徹底ケアをしましょう!洗面器にお湯を入れ、お酢を少し入れて足を5分ほど入れます。お酢には殺菌効果があるのでニオイの発生を抑えてくれます。

また、同じブーツを毎日履かないこと。脱いだ後はすぐにしまわず消臭スプレーをかけて、風通しの良いところでしっかり乾かすことでブーツについたニオイが除去されます。

自分では気がつかなくてもまわりは気がついてる

ニオイは自分では気がつかなくても、まわりは気がついているんです。自分のためにも、まわりの人のためにも少しの予防でブーツを脱いだときのニオイをなくしましょう。

これで、今年の冬もニオイを気にせず、素敵にブーツを履きこなしてください。

執筆者:
KAORI

LINE@で美LAB.を

友だち追加数