指先美人は全身美人♡手のケア指先ケアは入念に 指先美人は全身美人♡手のケア指先ケアは入念に
画像出典: fotolia

手荒れは老け見え!スペシャルケアで乾燥知らずのしっとり指先に♡

2016年11月13日
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。手荒れが気になる季節になってきました。出先でハンドクリームを忘れると乾燥した手が気になって、ハンドクリームを購入するという事がありませんか?今回は手荒れ対策として手のケアのご紹介をしていきます。

手のケアをすると手が若返る

手は年齢が出てしまうところですよね?そして、とっても見られている部分です。お顔は綺麗にお化粧しているのに手が荒れていたら、ちょっと気分が沈んでしまいますよね。

お風呂上がりや寝る前に手のケアを定期的に続けると、手のシワやくすみが改善されて手が若々しくなり、人前でも手をたくさん出したくなりますよ。

また、手は「外に飛び出した脳」とも言われています。ケアをして手がキレイになると頭がスッキリしてくるのだそう。

乾燥気味な手のイメージ
画像出典: fotolia

お風呂上がりや寝る前の習慣に

さっそく手のケアをしていきましょう。手の汚れを落としてから行います。お風呂上がりがオススメですが、手のケア前は手を洗ってくださいね。

濡らしたタオルを電子レンジで温めて蒸しタオルをつくり、手を包みます。蒸しタオルが冷めるまで温めてください。洗面器などに40度位のお湯を入れて手を温めても気持ちいいです。

次に多めのハンドクリームを手に塗り込みます。指先やささくれがあるところ特に多めに塗り込みます。しっかり塗り込んだら、綿100パーセントの手袋をはめるか、ラップで手を包みます。10分から20分放置すると、手がしっとりすべすべになりますよ。手袋の場合はそのまま眠ってしまってもOKです。

手を保湿するイメージ
画像出典: fotolia

手も顔と同じ

手も顔と同じです。きちんと保湿をしてケアをしてあげることでどんどんキレイになっていきます。ネイルなどされてる方も、爪が呼吸できる時間を時々作ってあげてハンドケアしてみてください。

次にネイルした時にはもっとネイルが映える手になっていますよ。ハンドケアを定期的な習慣にしてみてくださいね。

執筆者:
KAORI

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい