生理前のドカ食いを防ぐホットドリンクとは? 生理前のドカ食いを防ぐホットドリンクとは?
画像出典: fotolia

生理前のドカ食いを防ぐホットドリンクとは?

2016年12月14日
生理前になるとどうしても食欲が抑えられずに食べ過ぎてしまったり、むくみや便秘に悩まされやすくなったりしてしまいますよね。後で後悔したり、自分を責めたりしてはさらなるドカ食いを引き起こすことにもなりかねません。生理前の負のスパイラルを断ち切るのに適したホットドリンクをご紹介します。

ほんのり甘い豆乳抹茶ラテで、ほっこり安らぐ時間をつくろう

おすすめは、「抹茶ラテ(豆乳バージョン)」。抹茶には腸内環境を整える食物繊維や脂肪燃焼効果が期待できるカテキンが豊富に含まれています。また、豆乳には抗酸化作用(老化防止)やホルモンバランスの調整作用のあるビタミンやサポニン、大豆イソフラボンが豊富。中でも大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似たはたらきをすることで、整理中の不調を和らげる効果が期待できます。

このように、豆乳と抹茶は生理前の不調を整えるお助け成分が豊富。ほんのり甘いホット抹茶ラテで取り入れることで、ドカ食い防止やリラックス効果も期待できます。体内を温めることで代謝を高める効果も期待できますよ。

抹茶ラテのイメージ
画像出典: fotolia

ただし、飲みすぎはNG!

生理前の不調を和らげる効果があるからといって、飲みすぎはNG。カロリーオーバーになれば、たとえ代謝を高めるための栄養素でも余分な分は体脂肪として蓄えられてしまいます。

また、大豆イソフラボンを多量に摂取しすぎると、女性ホルモンのバランスを崩し、月経不順などの不調を招く恐れがあります。

1日の摂取量は200ml程度が目安。何杯もガブガブ飲まないように気を付けましょう。

抹茶ラテのイメージ
画像出典: fotolia

抹茶ラテが飲めないときは……

今回は食べたいイライラを解消しやすい、ほんのりした甘さを楽しむことができる“抹茶ラテ”をおすすめしました。ただし、「抹茶が手に入らない」「作るのが面倒くさい!」という場合もあるでしょう。そんなときには、カフェで抹茶ラテを頼むか、抹茶ではなく普通の豆乳を選ぶことをおすすめします。

豆乳の場合、おすすめは塩分等が調整されていない無調整豆乳。飲んだときの満足感を高めるには、温めて飲むと良いでしょう。

ホットドリンクを飲むイメージ
画像出典: fotolia

生理前の不調とイライラによるドカ食いは、ほっこり癒されるティータイムで防ぎましょう。好きな音楽を流し、ゆっくり時間をかけて味わうのがおすすめ。より満足感を感じやすくすることで、ドカ食いを防ぎやすくなります。適量を守って、生理前の心身の乱れを整えましょう。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数