その姿勢!首が短く見えてスタイルが悪く見えてますよ その姿勢!首が短く見えてスタイルが悪く見えてますよ
画像出典: fotolia

とっても簡単♡首をすらっと長くして小顔になる方法

2016年11月05日
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。デスクワークやスマホの使用などで頭が前に下がっていませんか?猫背になっていませんか?その姿勢でいるとどんどん顔が大きくなり、首が短く見えてしまいますよ。どんなに可愛い髪型にしてもお化粧をしても、姿勢が悪く首が短かったら台無しですよね。

首が短いんじゃなくて、短く見えてしまっているだけ

デスクワークをする時、スマホを見る時の姿勢って頭が前に下がって猫背になっていますよね。そして前から見ると・・・首が見えません!美しい姿勢とは言えませんよね。

この姿勢を続けると首が短く見えてしまうだけではなく、首回りの血流が悪くなり、顔がむくみどんどん顔が大きくなってしまいます。

この、頭が下がり猫背になってしまっている姿勢を良い姿勢に戻すだけで、首は長く見えるんですよ。そして顔のむくみが解消され小顔にもなれます。

スマホで姿勢が悪くなるイメージ
画像出典: fotolia

姿勢を正すのはとっても簡単

まずは、下げて首を短く見せてしまっている顔を上げましょう。アゴを上げすぎず少し引く感じでね。そのまま呼吸をします。鼻からゆっくり頭の頂点を抜ける感じで息を吸います。吐く時は口から吐きます。

気をつけたいのが息を吐く時に『はぁ〜』と吐くと顔が前に出てしまうので、息を吸った時の状態を保ったまま吐きます。

頭の頂点を抜ける呼吸を5呼吸します。次に息を吸った時に胸を斜め上に引き上げましょう。吐く時は口から。胸を斜め上に引き上げる呼吸も5呼吸。

呼吸のイメージ
画像出典: fotolia

日常生活の中に取り入れて習慣化

呼吸は常にしています。この呼吸を少し変えるだけで首が長く小顔にもなれるなんて、やらないと損した気分になっちゃいますよね。

呼吸は習慣化できる究極の方法です。しかも、この呼吸はウエストもくびれちゃうんですよ。是非、習慣化させてみてください。

執筆者:
KAORI

LINE@で美LAB.を

友だち追加数