ハミ尻・段々尻は「ブス尻」認定!かわいいおしりのつくり方♡ ハミ尻・段々尻は「ブス尻」認定!かわいいおしりのつくり方♡
画像出典: fotolia

ハミ尻・段々尻は「ブス尻」認定!かわいいおしりのつくり方♡

2016年07月03日
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。いつもおしりを包み込んでくれているショーツ。みなさんは、どんなショーツを身につけていますか?ショーツの下からお肉がはみ出ていませんか?お腹がショーツにのってしまっていませんか?

ブスなおしりはショーツからはみ出ている

ショーツの下からお肉がはみ出ていたり、お腹がのっているとしたら、そのショーツがおしりの形を崩してブスなおしりにしてしまっているかもしれません!

ショーツからおしりのお肉がはみ出ている女性のイメージ
画像出典: fotolia

おしりは後ろにあるので気がついていない人が多いかもしれませんが、おしりに合わないショーツを履いていると、ショーツの食い込みでおしりが2段になっているんです。2段のおしりはブス尻です。

太ももとの境目もなくなってしまい痩せにくい体質に

ショーツからはみ出たお肉は下に流れて太もものお肉と合体してしまい、太ももとおしりの境目をなくしてしまいます。

そして、おしりに合わないショーツでおしりを締め付けていると・・・。血流の流れが悪くなり、おしりが冷えて内臓まで冷えて、代謝が落ちてしまい、痩せにくい体質になってしまいます。

解決方法はデカパンです!

ブス尻にならないためには、おしりをしっかり包み込めるサイズの大きなショーツを履きましょう。そうです!解決方法はデカパンです!!

デカパンを履いている女性のイメージ
画像出典: fotolia

デカパンと言うと可愛くありませんが、おしりをしっかり包み込むことでおしりと太ももの境目ができ、2段尻が解消されます。そして、締め付けがなくなるので血流が良くなり代謝が上がります。また、ショーツに乗っかっていたお腹もきちんとショーツの中に!

可愛いおしりは包み込まれて守られてつくられる

締め付けられて2段になっているおしりよりも、包み込まれて守られているおしりはどんどん可愛くなっていきます。

可愛いおしりのためにも、身体や美容のためにもデカパン生活はじめてみませんか?

執筆者:
KAORI

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

女磨きカテゴリから探す