ダイエット効果をUPさせるスープ&ホットドリンクの選び方 ダイエット効果をUPさせるスープ&ホットドリンクの選び方
画像出典: fotolia

ダイエット効果をUPさせるスープ&ホットドリンクの選び方

2016年05月25日
カフェでどんな飲み物を頼みますか?外食ではスープをプラスしていますか?あたたかいスープやホットドリンクは体内を温め、代謝を上げてくれるダイエットのサポート役。上手にチョイスすると、ダイエットを成功させやすくなりますよ!

お寿司屋さんでは「あおさ汁」

お寿司を食べるとついつい食べ過ぎてしまう・・・!という場合は、最初にあおさ汁を飲むのがおすすめ。

お寿司屋さんでは海の幸が豊富な汁物も選べますが、“食べ過ぎ防止”が目的の場合は(お寿司でたんぱく質はしっかり摂取できるので)できるだけ低カロリーで代謝を上げる汁物をチョイスしましょう。

海苔は低カロリーですがビタミンやミネラル、食物繊維が豊富。代謝を高めて脂肪の燃焼をサポートしてくれます。食事の最初に飲むと満足感を得やすくなり、食べ過ぎを防ぎやすくなりますよ。

あおさ汁
画像出典: fotolia

カフェでは「ホットラテ」

カフェでスイーツを2つも3つも・・・は、やはりNG。「でも、1つじゃ満足できない!」そんな場合は、ホットのカフェラテ(無糖)をチョイスしましょう。

スイーツは糖質や脂質が多く、たんぱく質が不足しがちです。カフェラテでたんぱく質を補うことで、栄養バランスを整えやすくなります。摂取カロリーにとらわれて“糖質と脂質だけ”をとってばかりいると代謝が落ちてしまうので要注意。また、砂糖入りやカフェモカ、キャラメルラテにすると高カロリーになり過ぎることがありますので、ブラックのカフェラテをおすすめします。

温かく甘みのあるドリンクを飲むことで、満足感もUP。スイーツ1つでは物足りないときは、ドリンクをプラスしてみてください。

ホットラテ
画像出典: fotolia

イタリアンレストランでは「ミネストローネ」

イタリアンは意外と高カロリー。パスタやパンなどの炭水化物やオリーブオイルなどの脂質が多く使われている料理が多いからです。

パスタも、ピザも、デザートも!とイタリアンを楽しみすぎるとかなりの高カロリーに。そんなときは1つを「ミネストローネ」に変えましょう。

ミネストローネには摂取したカロリーを消費するはたらきを高めるビタミンやミネラルが豊富。コーンスープやクラムチャウダーよりも糖質が少なく、低カロリーなところも嬉しいポイントです。

ミネストローネ
画像出典: fotolia

おやつや食事にスープやホットドリンクを取り入れると、体内を温めて代謝をUPさせることができます。また、満足感もUPするため、食べ過ぎ防止効果も期待できます。ぜひ外食の際の参考にしてみてくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数