「手先がきれい」といわれるように!手のマッサージ①手指編 「手先がきれい」といわれるように!手のマッサージ①手指編
画像出典: fotolia

【動画あり】「手先がきれい」といわれるように!手のマッサージ-手指編-

2016年01月28日
日々スマホやパソコンを多用している方は、実は常に手がコリ固まりむくんでいる状態です。これでは、手はどんどんと老化していくばかりです。バレリーナの動きが手先まで美しいのは、手先まで神経を行き届かせ、筋力や骨を使えているからです。そこで、今回はジャイロキネシスのセルフマッサージによる、美しい手先をつくる方法をお伝えします。第一回目は、手指。

手指を柔らかくするメリット

手指が柔らかいと、手指の先まで神経や血流が活性し、しなやかに動くようになります。すると仕草も、女性らしく、美しく見えるようになります。

それだけではありません。末端の手指の皮膚や筋肉、関節が硬くなりると、全身の骨や関節の歪みや、筋肉のコリにつながります。ですので、手指を柔らかくすることで、首コリ、肩コリ、姿勢の改善が期待できるのです。

▶▶▶【実践動画】 ではマッサージを行ってみましょう!

1. 左手の小指を右手で優しく持ち、付け根から指先まで揺らしながら引き抜いていくように、関節をゆるめ、最後に爪の先でパチンとはじく。

2. 続けて、薬指も同様にほぐし、中指、人差し指、親指と順番にほぐしていく。
3. 最後までいったら、左右を交代して同様に行う。

ポイント
・息を口でふーっと吐きながらリズミカルに開く。
・関節と関節のスペースを空けるようにしていく。

手先から美しく健康に

いかがでしたか?簡単なので、スマホやパソコン作業の合間にぜひ取り入れてみてくださいね。手先から美しく、健康になっていきましょう。

次回は手首のお話し『【動画あり】「手先がきれい」といわれるように!手のマッサージ-手首編-』です。お楽しみに♪

執筆者:
山中 朗子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数