実年齢より若々しく、老化のスピードを遅らせるコツ② 実年齢より若々しく、老化のスピードを遅らせるコツ②

実年齢より若々しく、老化のスピードを遅らせるコツ!第2弾

2016.10.20 エイジングケア/ライフスタイル
このエントリーをはてなブックマークに追加
外見上のお手入れで、老化のスピードを遅らせることにつながるコツの第2弾です。

汗を出しているか

【身体の中をキレイにすることは、若々しくいれることと大いに関係!】
汗には良い汗、悪い汗があると最近はよく耳にしますよね。汗は血液から作られ、身体が健康であると、ベタつきのないさらさらした良い汗が出ます。良い汗は臭いもなく、お肌にとって“天然のクリーム”と言われるように、絶妙なバランスで保湿効果があります。

日常で運動をする機会がなかったりして汗をかくことがないと、汗腺の機能が低下し、良い汗を出すことができません。意識して汗を出す機会を作り、体内をキレイにします。

身体の中のいらないもの(老廃物)を出すことはとても大事で、健康と美容にとても関係してきます。

運動して汗をかくイメージ

マッサージをする

【美容に良いことずくめのマッサージ!】
むくみやコリを感じるなどの時はもちろんですが、何もなくても同じ姿勢を続けた時は、ふくらはぎをさすったり、入浴前に数分でも頭皮マッサージをする習慣を付けるなど、日常に取り入れましょう。代謝のアップ、内臓機能の向上・・・血流が良いと、健康・美容に良いことずくめです。マッサージのさまざまな効果は、科学的にも証明されています。

マッサージのイメージ

パーツも意識する

【積み重ねるごとに差がでるパーツを意識!】
「首と手は年齢を隠せない」というのはよく聞かれるでしょうが、ひじ・膝・かかと・足の甲なども、意識をかけてあげると、長年にすると差が出てきます。

ひじや膝はムダに摩擦することがないよう工夫することで、積み重ねると黒ずみ度が違います。かかとや足の甲も乾燥している時は保湿を心掛けてあげることにより、柔らかさ・つるつる度に違いが出ます。

膝や足の甲のイメージ

My独断実行とその結果

私は20代前半でなぜかフェイシャルだけは月に1度受けていたので、顔とデコルテのマッサージは25年以上定期的に受けてきています。

もうすぐ50才になりますが、不調知らずです(^^)何もなくても定期的なマッサージを受けてきたことと関係あるように感じています。

日常生活で、食事を取るのと同じくらい、マッサージは欠かせません(^^)コリや疲れを感じなくても、月に1度はリラックスも兼ねて、今では顔とデコルテ以外にも全身のリンパを流します。続けていることの1つです。自分に合う方法で楽しく続けられること、これが一番ですね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

LINE@で美LAB.を

友だち追加数
Photo by 
  • fotolia

執筆者

1967年2月7日生まれ。エステテシャン。20代の頃から、外面の意識を3、内面の意識を7、3:7の割合で“美”を追求。実…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる